FC2ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「Rise of the Tomb Raider」プレイ日記最終回☆  

みなさんこんにちは♪



先週発売された「Battlefield 1」から3週連続で注目のFPSが発売されますが、みなさん何を購入されますか?


わたしは全て購入しようと思っていたのですが、やっぱりギアーズ4をプレイしていることや他のゲームとの兼ね合いも考え、BF1は見送ることにしました・・・。


ただ、SNSなどの反応を見るとBF1の評判がかなりいいんですよね・・・「Titanfall 2」と「COD IW(というかMW Re)」のマルチ次第ではBF1購入あるかもしれません。



さて、本日はギアーズ4のため間が空いてしまった「Rise of Tomb Raider」プレイ日記最終回です。


最終回ということでネタバレ満載ですので、PS4版を購入してまだクリアしてない方や、これから購入を検討していてネタバレが気になる方はこれ以上のスクロール禁止ですぞ!



不滅隊を倒したララは神秘の源があると言われる塔の頂上を目指します。


塔の頂上に着く直前に不滅隊に足を引っ張られますが、ここは冷静に不滅隊の頭をハンドガンで狙って対処しましょう。


ただし、ハンドガンを1発当てただけだと兜がとれるだけなので、そこからもう一度頭にハンドガンを当てる必要があります。



頂上付近に着いたら、トリニティの大群が押し寄せてきます。


ここはポイズンクラウド・アローやグレネードアロー、グレランなどを使用し倒していきましょう。



ここを抜けると最後のベースキャンプがあります。

少し先にこれ以上進むと、戻れないというアラートが出るので、武器の改造やスキルの獲得はここで済ませておきましょう。


塔の頂上に着くと、コンスタンティンの乗った戦闘ヘリが現れます。


ヘリの攻撃が凄まじく、ララはソフィアに投石機でヘリを狙うように指示を出します。

ところがヘリが早く投石機で攻撃を当てるのは難しい・・・そこでララは投石機で火薬玉をヘリの近くに飛ばしてもらい、ララがその火薬玉を撃ち爆発させるという方法でヘリにダメージを与えることに・・・。

RTR_16_01.jpg
▲ヘリにダメージを与えるには飛んできた火薬玉にララが攻撃を当て爆発させる必要があります。



ヘリにダメージを与えることに成功しますが、今度はトリニティの攻撃が・・・しかも階下からは不滅隊まで現れ三つ巴の戦闘に・・・。


かなりの数の敵と戦闘になりますが、ここは特殊屋やグレネードなどケチらず攻撃しましょう(この後武器を使用することがほぼないので)。


ヘリは合計3回火薬玉の爆発を当てれば倒すことができるのですが、ダメージを受けるたびに一度逃げ、トリニティ&不滅隊との戦闘になります。


トリニティの出現パターンは基本的に毎回同じなので(最初の位置から見て左側→右側という順番に出現する)パターンを覚えて、現れたらすぐにポイズン・クラウド・アロー等でまとめて倒すと良いでしょう。


ヘリを墜落させると、その衝撃でララは階下に落ちてしまいます。


そこには数体の不滅隊がいますが、立ち込める煙でこちらには気づいていないので、初期位置の柱の上から全てステルスキルしてしまいましょう。


不滅隊を倒しララは神秘の源のある魂の間へ向かおうとしますが、墜落から生き延びたコンスタンティンの不意打ちを受け、ララは弓矢と銃を奪われてしまいます。

RTR_16_02.jpg
▲あのくらいで死んでるとは思っていませんでしたが、ついにコンスタンティンとの最終決戦がスタート。




武器を奪われてしまったララですが、幸いにもこれまで集めた素材とピッケルは残っているので、落ちている缶拾い手製のグレネードを作りましょう。


コンスタンティンは煙でこちらの位置を見失うので、その隙をついてグレネードを当てます。

するとコンスタンティンはスタンするので、近づいてピッケルでダメージを与えましょう。


難易度にもよりますが、3〜5回くらい同じことを繰り返し、最後のQTEをクリアすればコンスタンティンとの死闘もついに決着です。

RTR_16_03.jpg
▲コンスタンティンのナイフの一撃をかわしたララは彼の胸にナイフを突き刺します、ついに決着!



コンスタンティンは魂の間へと向かうララに衝撃の言葉を発します。


それは自殺したと思われていたララの父親が実はトリニティによって殺されたというものでした。


衝撃の事実を知ったララ、コンスタンティンにとどめを刺すか、そのまま放って神秘の源まで向かうか・・・それはプレイヤー次第です・・・。

RTR_16_04.jpg
▲怒りに任せてコンスタンティンを殺すことも見逃すことも可能ですが、見逃した場合コンスタンティンは瓦礫と炎に飲み込まれどのみち死んでしまいます・・・。



コンスタンティンとの死闘を切り抜けたララはついに魂の間へと入りますが、神秘の源はすでにアナが手にしていました。

神秘の源を大事そうに抱えるアナにコンスタンティンが死んだと告げるララ、全ては終わったと言いますが、アナは自分の生に執着していて聞く耳を持ちません。


そこにジェイコブが現れますが、アナはジェイコブに銃を放ち、そしてついに神秘の源を袋から出し、永遠の命を得ようとします。

RTR_16_05.jpg
▲自己の生に執着するララはついに袋から神秘の源を取り出すのでした。

RTR_16_06.jpg
▲ジェイコブもどこからともなく現れます、なんか楽にここに来たみたいですが、そんな都合のいい道があるなら教えてよって感じですw



神秘の源から青い光が溢れ出し、アナの体に流れ込んでいくのですが、その衝撃に耐えられたなかったのかアナは神秘の源を落としてしまいます。

それを拾ったララは両手で高々と抱え、そしてジェイコブの方を一度見ると神秘の源を地面に叩きつけたのです。


粉々に砕けた神秘の源からは無数の光が十空に溢れ出し、周囲にいた不滅隊は全て消え去ってしまいます。

RTR_16_08.jpg
▲神秘の源を手にしたララ・・・何かを決意したかのようにジェイコブを見つめ、ジェイコブもまたララの後押しをします。


ジェイコブのところへ駆け寄るララ、しかし神秘の源の力を失った彼ももう命の灯が消える寸前でした。

ジェイコブは最後の力を振り絞り、ララが行ったことは立派だと告げ、消えてしまったのでした・・・。


場面は変わりクロフトの屋敷で父親の残した言葉を聞くララ、ジョナは彼女の行為は間違ってなかったと彼女を元気付けます。


そして、二人はクロフト邸を後にするのでした。



エンドロール後・・・


場面は2週間前のキーテジ周辺(おそらく最後のシーンのすぐ直後)、ララはアナに対し「あなたが父を殺したのでしょう」と詰め寄ります、アナは「トリニティは彼(父親)の処刑を命じたわ。でもできなかった・・・愛してた」と答えると、何者かに狙撃され殺されてしまいました・・・。

RTR_16_10.jpg
▲アナはトリニティによって処刑されてしまいます。スナイパーはララにも狙いをつけますが、上官からの命令で見逃されることに・・・。



ということでRTRのプレイ日記はこれで終了! もしかしたら番外編を書くかも?



最後にちょっとした感想を・・・とっても面白かったです、導入部から最後まで映画を見てるような感じでした!

少し収集要素が多くて、完全なクリアを目指している人には間延び感がありましたが、その辺りも含めてまたレビューを書きたいと思います☆


ただ、これからPS4版の購入を検討している人には絶対オススメ! DLCも全て入っててお買い得ですよ! わたしも本作がすごく面白かったので、前作もやってみようと思います♪




それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

スポンサーサイト

category: Rise of the Tomb Raider【完結】

tb: 0   cm: 0

「Gears of War 4」攻略日記05☆  

みなさんこんにちは♪



今さらですが、2013年に公開された「ゼロ・ダーク・サーティ」という映画を見ました。


知ってる方も多いと思いますが、この映画は9.11米国同時多発テロの首謀者である、オサマ・ビン・ラディン(表記は映画に準じます)を追う、C.I.Aの女性分析官とその捕獲作戦「オペレーション・ネプチューン・スピア」を描いたサスペンス映画です。


なぜ、今さら「ゼロ・ダーク・サーティ」を見たかと言うと、延期になってるサバゲーに参加するため電動ガンを買おうかな〜と思ってまして、それをサバゲー部の先輩に相談したんですよね。

で、好きなのでいいんじゃない? みたいな感じになったのですが・・・気になったのがマルイの次世代電動ガン「DEVGRUカスタム HK416D」だったのです。


なんでHK416Dかというと、R6Sでよく使うアメリカ海軍特殊部隊SEALが使ってるからってだけなんですけどね(ゲーム中の武器では登場しない)www


で、その先輩から「ゼロ・ダーク・サーティ」という映画の中で登場するから見てみたら? と勧められたからなんですよね。


実際に映画見てみたら、157分の本編の時間中に戦闘シーンは大体30分くらい。


でも、でも、その戦闘シーンというか、隠れ家への突入の描写はすごいかっこよかった! ガンガン撃ち合う銃撃戦って感じではないのですが、緊迫感がすごくあったし、臨場感というのかな? リアルな感じがすごく良かった!

ブラックホークのステルス機なんてのがあるっていうのもこの映画で初めて知りました。


もちろん戦闘シーン以外もC.I.AやDEVGRU(デブグル=アメリカ海軍特殊部隊SEALチーム6)のメンバーからの証言を元に作られた映画ということで、作戦当時の緊迫感やビン・ラディンを見つけるまでのドラマなど157分という時間が短く感じるくらい楽しめた映画でした。


で、今日先輩に「ゼロ・ダーク・サーティ」見てやっぱりこれにしようかと思いますって言ったら、重量が4Kg近くあるから女の子には向かないんだけどね〜って言われて・・・じゃあ最初からそう言ってよ!って思ったというオチのない話ですwww



さて本日のGoW4攻略日記ですが、若干グロテスクなキャプチャ写真もありますので、そういうのが苦手な方はこれ以上スクロールするのはやめておきましょう。


COG軍から逃げ切ったJDたちはレヴァル砦という旧跡に着きます。


マーカスはレヴァル砦を超え、オスミウムの廃坑を目指すとJDたちに告げます。

GOW4_05_01.jpg
▲マーカスが向かおうとしているオスミウムの廃坑にはローカストの死体が遺棄されたそうです。



ローカストとの戦闘が終結した25年前、マーカスたちの活躍により死んでしまったローカストたちですが、COGはその数千体の死体をオスミウムの廃坑に遺棄しました。

しかし、ローカストのことが気になったマーカスとアーニャは25年前に1度、そのローカストの墓へ行ったことがあるそうです。

するとその死体はなぜか完全に黄色いクリスタルに包まれてしまっていたそうです。

マーカスたちはクリスタルを破壊しようとしたそうですが、全く壊すことはできず廃坑をそのまま立ち入り禁止としたといいます。



うーんやっぱり今回の件ローカストが関与しているのでしょうか?


砦へ向かうJDたちですが、建物の上に何かがいることに気づきますが、しかし姿は見えず常にJDたちを監視しているような感じでした。


ウィンドフレアが近づいてきたので建物内に逃げ込んだJDたちですが、その建物内は不気味な触手、そして繭のようなものがありました。


その一つをマーカスがランサーで切り裂くと中にはほぼ白骨した人間が入っていたのです。


その死体には居住区の住人の証があり、JDたちはこれがジン首相の言っていた連れ去られた住人だということに気がつきます。

GOW4_05_02.jpg
GOW4_05_03.jpg
▲気持ち悪い触手、大きな繭・・・そしてその中に入っていた白骨化した連れ去られた住人・・・今回の事件なんとなく全体像が見えてきました。



これらを見てケイトは動揺してしまいます・・・連れ去られたケイトの母をはじめとした住人たちも同じ目にあっているはずだと・・・。


先を急ぐJDたちですが、眉はどんどん増えていきます。

そして中庭のような場所に出ると、屋根の上にいる謎の生き物にマーカスが気づきます。

マーカスはフラグを使いやつを燻し出すと一人向かいますが、側面から別の生き物が突然現れ、マーカスにトゲのようなものを飛ばしてきました。

不意をつかれたマーカスはトゲをくらい重症を負ってしまいます、JDは助けに行こうとしますが、マーカスが放とうとしたフラグが爆発し吹き飛ばされてしまいます。


そして倒れたマーカスに謎の生物が近づくと、触手が伸びマーカスは首を絞められ、そして体内に吸収されてしまったのです!


あ、あ、あ、ここだ、ここのトレーラーが公開されて、マーカス今回死んだなとの噂が流れたのです・・・。


ただ、どうやらマーカスもケイトの母親同様、謎の生物に連れ去られたと思われます・・・。


JDたちは謎の生物を攻撃しますが、屋根の上からは新たに3体の敵が、仕方なく建物内に逃げ込んだJDたちでした・・・。

GOW4_05_04.jpg
▲通称スナッチャーと呼ばれている謎の生物。尻尾からトゲのようなものを飛ばす他、尖った前肢で強力な攻撃をしてきます。腹部が赤く光っていますが、あそこに捉えた人間を収納します。

GOW4_05_05.jpg
▲倒れたマーカスを飲み込み、連れ去るスナッチャー。奴らは仲間を増やすために人間を餌とするようです。




目の前で父親が謎の生物に飲み込まれ憤慨するJDですが、マーカスが怪物たちの餌となるまではまだ時間があると考えマーカスの救出に向かいます。


しかしまたあの眉が現れると、その中から動きの早い小型の怪物が現れたのです。


この敵はジュビーといい、これまでのシリーズに出たレッチとほぼ同じ動きをしてきます。


ここで現れる敵はジュビーのみなので、ナッシャーショットガンを使うといいでしょう。

GOW4_05_06.jpg
▲ついにロボット以外の敵が登場、ギアーズらしくなってきた!



屋外へ出たJDたちはそこでマーカスを連れ去ったスナッチャーを見つけますが、ジュビーに行く手を阻まれてしまいます。


スナッチャーはトラムの駅に向かっているようで、JDたちも追いかけます。


砦を抜け、大きな教会に入った3人ですが、そこで地中から現れた人型の敵に襲われます。



今回の敵総称をスワームとJDたちは呼んでいるのですが、見た目は若干ローカストに似ているものの別の生命体のようです。

GOW4_05_07.jpg
▲ちょっと見た目が第1作に登場したベルセルクに似てるからびっくりしました。

GOW4_05_08.jpg
▲スワームもローカストホールのような場所から出てきますが、こちらは奴らの巣らしいです。



ローカストとは別の生命体と言いましたが、その生態は似てるんですよね。

ローカストホールではありませんが、地中から現れますし、この巣はローカストホール同様フラグで塞ぐこともできます。


教会での戦闘を抜け、庭のような場所に出るとここでも大量のスワームに襲われます。


ここは幾つかのスワームの巣が出現するので、側面に回ってなるべく早くフラグで巣を塞いでしまうと良いでしょう。


再び建物内に入ると、マーカスの無線が聞こえてきます。

もちろん向こうからの反応はないものの、どうやらマーカスを連れ去ったスナッチャーが近くにいるようです。


そしてトラムの駅前でスナッチャーを発見、攻撃しようとしますが、今度は別の敵に襲われてしまいます。


スナッチャーを小型化し、ズングリムックリとした見た目をしている敵パウンサーが現れます。

GOW4_05_09.jpg
▲見た目は鈍そうなパウンサーですが意外と動きが早く、また外殻が硬く耐久力が高いです。



ここでは合計2体のパウンサーが現れます。


パウンサーの外殻は硬く、耐久力が高いです。


ジャンプで障害物の上を移動し、尻尾から複数の針のようなもので攻撃してきます。

またカバリングしている障害物に飛び乗ってくると自分がよろけてしまい、そのまま覆いかぶさってくる場合もあるので気をつけましょう。


弱点は腹部の赤い部分ですが狙いづらいので注意、通常ランサーのチェーンソーは外殻で受け付けませんが、ダウンして腹部を見せている時と、飛びかかられた時にチェーンソーで瞬殺することもできます。


あと、フラグに余裕がある場合は障害物にフラグを設置しておくと、ジャンプで移動してきた際に大ダメージを与えることもできます。



長くなってしまったので、今日はここまで。最後に用語解説のコーナーです♪

レヴァル砦:中世の時代に使われていた砦で、世界戦争以前は観光名所だった。ローカストとの戦争時は野戦病院として使用されていた。

スワーム:今回登場する生物型の敵の総称、JDたちが勝手に呼んでいるので正式名称ではない、その生態はまだよくわかっていない。

ジュビー:スワームの下位種族、人間を養分として成長し、繭から生まれる。その攻撃方法や動きはこれまでのシリーズに登場したレッチそのもの。

レッチ:これまでのシリーズに登場した小型のローカスト。鋭い爪で接近して攻撃を仕掛ける。発光レッチと呼ばれる亜種も存在する。

スワームドローン:スワームの兵士、知性があり人語を解する。使用する武器によって、スワームグレネーダーなど名前が変化する。

ベルセルク:GoWに登場した中ボス的存在の敵。ローカストの雌にあたり、視力はなく、聴覚と嗅覚を頼りに敵を見つけ攻撃してくる。その攻撃力は高くまた皮膚が鉱物のように硬く通常の攻撃は全く受け付けない。GoWのラスボス、ラーム将軍はベルセルクの突然変異種だそう、ってことはラーム将軍も雌なんでしょうか?

ローカストホール:ローカストはコープサーと呼ばれる生物兵器にトンネルを掘らせ、地下を自在に移動し現れる。ローカストホールとはローカストが地中から出現する穴のこと。フラグを穴に放り込むと穴を塞ぐことができ、ローカストの出現を防ぐことができる。

スナッチャー:マーカスやケイトの母親たちを連れ去った謎の生物。見た目はカマドウマに尻尾がついたような感じでとても気持ちが悪い。尻尾からの強力なトゲを飛ばす他前肢による攻撃も強烈。ダウンすると飲み込まれ、連れ去られてしまうとゲームオーバーになってしまうが、腹部の赤い部分を攻撃すると飲み込まれた人物を助けることができる。

パウンサー:アルマジロとカエルを足して2で割ったような生命体。見かけと違い、素早いジャンプ移動をするも、地上に落ちると動きが遅くなる。弱点は赤く光る腹部。




それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ


category: Gears of War 4【完結】

tb: 0   cm: 4

「Gears of War 4」攻略日記04☆  

みなさんこんにちは♪



先日初めてHORDE3.0を50ウェーブクリアすることができました☆


箱1を持ってるフレがいないので野良でやっていますが、HORDEは50ウェーブクリアまで時間がかかるので(2時間〜2.5時間くらい)野良だと途中抜けする人が多いんですよね・・・。


そんな中で50ウェーブクリアできたので、とても嬉しかったです♪


ここまで10時間くらいはHORDEをやってきましたが、とりあえずクラスに関してはスカウト、エンジニアは必須かな〜と思いました。


できればスカウトが2人いるとよりポイントを稼ぐのが楽になるので、その分攻略もしやすくなるのではないでしょうか?


これ以外のクラスに関しては好みで良いと思いますので、もし上記のクラスがいなかったら選んでおくとチームとして機能してくると思います。




墜落したコンドルの機体を中を抜け進んでいくと、そこは開けた庭のような場所でした。


そしてここにはかなりの数のDBが待ち構えています。


特にここでは奥の東屋のような場所からスナイパーが狙ってくるので、ガーディアンやセンチネルの相手をしていると狙われやすいので注意しましょう。


この庭に入る直前にロングショットというスナイパーライフルが落ちているので、長距離から敵スナイパーを倒したい場合には回収しておくと良いでしょう。

GOW4_04_01.jpg
▲この場面ではロングショットが有効ですが、この後はナッシャーショットガンの方が有効なので、ここをクリアしていたら仲間のナッシャーと交換しておいた方がいいです。



庭を抜けて橋を渡っていると再びケストレルが登場し、橋をミサイルで攻撃、JDたちはなんとか涸れ川に逃げ先に進みますが、ケストレルに見つかり戦闘になってしまいます。


ここでのケストレルの戦闘はストラウド邸より隠れる場所が少なく、ロケットの爆発を受けやすいので注意。


以前にも言いましたが、ハードコアだと直撃でなくても2発受けると即死なのでミサイルの攻撃が来るときは完全にカバリングするようにします。

GOW4_04_02.jpg
▲ケストレルの弱点はエンジン。ここはカバリングできる面積が少ない場所ばかりなので、ミサイル攻撃には特に注意。



ケストレルを撃墜するとまたDBの大群が・・・ここは川を挟んで2つの通路があり、マーカスから部隊を二分しようと提案があります。


道路側か川床側か選べるのですが、道路側は敵を直接的に倒すルート、川床側は道路側を進む部隊の補助をするという感じです。


わたしは川床側を選択しました。


また、このシーンではウィンドフレアが起きているので、障害物を使って敵を倒すこともできます。

GOW4_04_03.jpg
▲写真右側に見えるオレンジと白の柵を壊すとドラム缶(?)が風に飛ばされ、DBを倒すこともできます。ウィンドフレアを利用して敵を倒すという実績もあるので、解除したい人は狙っていきましょう。



ケイト&デルと合流後、納屋に向かいますがその直前でストームウォールと呼ばれる、地を這うような落雷をかわしつつ納屋へ移動しなくてはいけません。


これがかなり大変なんですよね・・・まるで弾幕系のシューティングゲームのように雷の切れ目を避けていかなくてはいけないのですが、5回くらいリトライする羽目になりました・・・。

GOW4_04_04.jpg
▲写真だと分かりにくいですが、地面を雷が走ってきます。かするくらいならダメージで済みますが、中心部に当たると一撃死してしまいます。



なんとか納屋についた4人、しかし納屋はジン首相率いるDB部隊とケストレルに包囲されてしまいました。


絶体絶命か?と思いきや納屋から2台のバイクが飛び出し、JDたちは逃走します。


かなりのスピードで逃走する4人、逃げ切ったかと思いきや大型の爆撃機バルチャーがJDたちに襲いかかります。

GOW4_04_05.jpg
▲ジン首相たちに囲まれてしまったJDたち、これを切り抜けるマーカスのプランBとは?

GOW4_04_06.jpg
▲プランBは大型バイクでした! 納屋の扉を破って逃げ出すシーンもかっこいいです。

GOW4_04_07.jpg
▲逃げ切ったかと思いきや、大型の爆撃機(バルチャー)がJDたちを追ってきました。



バルチャーからは焼夷爆弾が落とされるのでかわしていきましょう、ここからはとりあえずバイクの運転に集中。

焼夷爆弾の攻撃を切り抜けると、自然道的な場所を走らなくてはいけません。

途中DBから攻撃を受け、バイクに乗りながら攻撃することができるのですが、敵は思い切って無視して運転に集中します。

敵に当たっても死ぬことはありませんが、障害物に正面衝突すると一撃死してしまいますよ。


ケストレルもJDたちを追ってきますが、適当に相手をしているとケストレルは岩にぶつかり大破してしまい、残る敵はバルチャーだけ。


バルチャーの弱点は両翼の付け根にあるエンジン、こちらもオレンジ色に光ってるのでわかりやすいと思います。



エンジンを破壊すると背部のハッチが開き、内部のコアが見えるので、あとはコアを集中して狙えばバルチャーを破壊することができます。


バルチャーを倒せばAct2はクリアとなります☆

GOW4_04_08.jpg
▲バルチャーの弱点は両翼付け根のエンジン。左右の機銃から攻撃されますが、この機銃も破壊することもできますので、まずは機銃を破壊していきましょう。

GOW4_04_09.jpg
▲エンジンを破壊するとコアが出現、ハッチが開くと積んでいた爆弾も落ちてくるのでかわしながら攻撃していきます。



今日も最後に用語解説のコーナーです♪

ガーディアン&センチネル:どちらも非武装の監視型DBウォッチャーを改造したもの。トリプルショットと呼ばれるガトリングガンで武装したのがガーディアンで、ミサイルで武装した方がセンチネルと呼ばれています。

ストームウォール:ウィンドフレア時に発生する雷、地面に落ちた後這うように移動してく、ややプレイヤーにホーミングするように移動するので厄介。

バルチャー:COGの大型爆撃機、両翼に3門ずつある機銃と焼夷爆弾で武装している。倒すには両翼付け根にあるエンジンを破壊後、内部にあるコアを破壊する必要がある。




それでは今日はこのへんで〜、次回はAct3前半を紹介します(´∀`)ノシ

category: Gears of War 4【完結】

tb: 0   cm: 0

新ハード「Nintendo Switch」発表☆  

みなさんこんにちは♪



前回はRDR2のトレーラーの記事を書いたのですが、ほぼ同時に新ハード「Nintendo Switch」の発表もありました。




昨晩はあまり時間がなく、RDR2のトレーラーだけを見て、Switchの情報は今日確認しました。



みなさん色々と反応されていて、それを見ているのも楽しいのですが、わたしはハードに関してよりはやっぱり気になるのはソフト面ですよね。


正直気になるのは「Splatoon」の映像です。


最初移植かな?なんて思いましたが、どうやら新作の模様。

もしローンチタイトルで「Splatoon 2」が出るのであれば、買っちゃいますよね・・・。

166812.jpg
▲ブキも見たことのないやつだし、プレイヤーキャラクターも増えてる!?



個人的には外でゲームすることがほとんどないので、Switchのコンセプトは面白いな〜とは思いますが、あまり興味がないというのが本音w

見た感じあの小さなコントローラーでプレイするのは大変そうですしね・・・。


ただ、通常のコントローラーはXboxのコントローラーのように左右非対称のスティック配置でFPSとかもやりやすそうな感じです。


あとはTES Vのリマスターもできるっぽいですね、これもちょっと気になりましたが、わざわざSwitchでやる必要もないかな・・・と。



任天堂は今回前回の反省を生かして、ローンチでマリオ、ゼルダの新作、さらにSplatoonの新作を持ってくるなら結構売れそうな気がしますよね。



Nintendo Switchは2017年3月発売予定です。




それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: ニュース

tb: 0   cm: 0

「Red Dead Redemption 2」のトレーラーが公開されました☆  

みなさんこんにちは♪



来年秋にPS4&箱1で発売される「Red Dead Redemption 2」のトレーラーが発表されました。




Nintendo Switchも気になりますが、今日はこれですよね〜。

もうトレーラー見ただけで、大興奮ですよ!


この映像の感じでプレイできたら本当最高ですよね♪


来年秋の発売が今から待ち遠しいです!



それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ


category: ニュース

tb: 0   cm: 0

Profile

Counter

Ranking

New Posts

Category

Comments

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。