FC2ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Plague Inc.-伝説病株式会社-をプレイしてみました☆  

みなさんこんにちは♪



今日はiOSとAndroidでリリースされている「Plague Inc.-伝説病株式会社-」を紹介します。


「Plague Inc.」はプレイヤーが病原体となり、世界中へ感染させて全人類を滅亡させるというちょっと怖いシミュレーションゲームです。(´・ω・`)


プレイを開始するとまずは病原体の名前をつけます、そして最初に感染する国を選択します。

この国選びが重要で、先進国を選択すると病原体への対応が早く病気を広めるのが難しくなります。
逆に発展途上国を選べば対応は遅く病気を広めやすくなります。

IMG_1969.jpg



基本はただ見ているだけでいいのですが、たまに出て来るオレンジや
赤のバルーンを破壊するとDNAポイントを獲得できます。


獲得したDNAポイントを使用することによって、病原体を強化させることができます。

IMG_1970.jpg


強化できるのは「伝染」「症状」「能力」の3つ。

「伝染」は病原体を媒介する力をアップさせます、例えば「鳥」や「蚊」によって伝染を助長することができます。

「症状」は病原体に感染した時の症状を強化させます。
選んだ症状によって感染力を高めたりすること(例えば咳や嘔吐などで感染させたりとか)もできますし、症状を進化させていけば致死率を高めることもできます。
ただし、致死率を上げると各国の病原体に対する抵抗が強まります。

「能力」は病原体の寒さや暑さへの抵抗力を上げたり、薬に対する抵抗力を上げることができます。


最初は感染力を上げて、病原体を広く感染させてから、致死率を上げていくのがいいと思います。

たくさんの人類が感染していくと、各国も対応してきます。
例えば海外への渡航を制限したり、殺虫剤を使ったりとか・・・
最終的には鳥類を全部殺したりもしてました・・・

IMG_1971.jpg


そして感染が広まっていくと世界は病原体に対して「Cure」という特効薬の開発を始めます。

「Cure」の開発が終了する前にプレイヤーは人類を滅亡させなくてはいけません。

そのためには開発国に深刻なダメージを与えるか、病原体そのものに薬に対する抵抗力をつける必要があります。
前者は効果は高いけど、「Cure」の開発力を高めてしまいます。
後者は即効性はないけれど、じわじわと全人類の首を絞めていくような感じでしょうか?


感染が広まっていくと、徐々に世界が崩壊していきます・・・

IMG_1973.jpg

なかなか怖い展開です・・・実績を見ると「アメリカが中国へ核攻撃をした」みたいなものもあるみたいですね・・・。


全人類を感染させて、死亡させればプレイヤーの勝利となります。
終盤に感染者の数が止まって、志望者数が増えていくのは背筋が凍る感じがしますね・・・。


ちなみにあまりにも致死率を高めてしまうと、全人類に感染が広まる前に感染者が死んでしまうのでプレイヤー側の敗北になるようです。

IMG_1975.jpg


でも、鳥などで媒介できるんだから、必ずしも感染者全員が死んだからゲームオーバーではないような気もするんですけどね・・・。


ちょっと怖いゲームですが、iTunes STOREでは100円で購入できるので、興味を持った方はプレイしてみてください。


それでは今日はこのへんで♪
スポンサーサイト

category: その他

tb: 0   cm: 0

The Elder Scrolls Onlineのプレイ動画☆  

みなさんこんにちは♪


今日は4月4日にPCとMac版のサービスが開始される「The Elder Scrolls Online」の
プレイ動画の紹介です。




見た目はスカイリムの世界がそのままMMOになった感じですね。

グラフィックもほとんど進化した感じはしませんが、逆にシリーズをプレイしている
ユーザには嬉しいかもしれません☆


操作やアクションもほぼシリーズを踏襲している感じがするのですがどうでしょうか?
三人称視点でプレイしてる時に「緊急回避」っぽい動きをしてるので
今回は回避もできるのかな?


「The Elder Scrolls Online」は現時点では日本語対応は未定のようですね。
ぜひ日本語対応して欲しいところです、日本にも「The Elder Scrolls」シリーズの
ファンは非常に多いと思うので。


6月にはPS4とXBOX ONEでもサービスが開始されるようですが、XBOX ONEユーザは
XBOX LIVEの課金も必要となるようです(PSPlusは加入の必要がないようです)。


それでは今日はこのへんで♪

category: その他

tb: 0   cm: 0

2014年最も期待しているタイトル「Thief」のプレイ動画  

みなさんこんにちは♪


今日は個人的に今年最も期待しているゲーム「Theif」のプレイ動画を紹介します。




PS4でのプレイ動画ですが、動画を見る限りではステルスプレイだけでなく、かなりパズル的要素も多いようですね。

数種類ある弓矢をで敵をおびき寄せたり、煙幕をはったり、明かりを消したりできるみたいですね。
わたし的には「敵は殺さない」ってところがいい!
邪魔な敵はおびき寄せてブラックジャック(武器)でバーン!ってなぐって気絶させてるようです。


途中食卓にある金(銀?)のカトラリーを取るとゴールド(?)がチャリーンと加算されるのも面白いですね☆


最終的な目標(宝物)を奪ったらパルクールでの逃亡シーンもありますが、割と短時間で逃げ切ってるので
この辺には重点を置いてないように感じられます。


海外版は2月25日に発売されますが、国内版は2014年内発売とまだ正式に発表されてません。(;д;)

「Thief」はマルチプラットフォームですが、わたしはXBOX ONE版を買おうと思ってます
(でもXBOX ONEの発売日もまだ決まってないんですけどねw)♪


それでは今日はこのへんで☆

category: Thief【完結】

tb: 0   cm: 0

rainをプレイしてみました☆  

みなさんこんにちは♪



PS3のウォレットにまだ金額が残っていたので、評判のとても良い「rain」を購入しました。

rain.jpg


rainはある雨の夜主人公が「透明な少女」を見つけるところからスタートします。

その少女は「透明の怪物」に追われていたのですが、主人公は少女を追いかけるうちに
光る扉をくぐり不思議な世界へと迷い込んでしまいます。

その雨の降り続ける世界で主人公は自分も透明になってしまったことに気づくのです・・・

そしてその世界では透明の怪物が主人公をも襲ってくるのです、果たして主人公は
少女に会うことができるのか!? そして元の世界に戻れるのか!?


というのが主なストーリーのようです。



さて、どんなゲームかと言うと、パズルアクションっていう感じですかね?
この世界では雨に当たっていると自分の姿が見えてしまいます。
姿が見えているうちは怪物に襲われてしまうのですが、こちらからは攻撃することができません。

ではどうしたらいいのか?
雨が当たらないところに避難して、隠れるしかありません。
もちろん隠れるだけでは、先に進めないので時には怪物を誘導して道を切り開いたりしなくてはいけません。


まだCHAPTER2をクリアしただけですが、とにかく音楽がいいですね
日本のゲームは本当に音楽が素晴らしいです。

その素敵な音楽とあわせて、ほとんどが夜の雨という寒々しい舞台なのですが
どこか温かみのあるグラフィックがどっぷりとrainの世界に浸らせてくれます☆

ゲーム性ももちろんいいのですが、この世界観が多くのユーザに高く評価されてるところではないでしょうか?



PVで流れるドビュッシーの「月の世界」もすごくはまってますね。


残念な点はvitaのリモートプレイに対応して欲しかったところかなー。


クリアしたらまたレビューしたいと思います




category: PS3その他

tb: 0   cm: 0

スーパーダンガンロンパ2さよなら絶望学園始めました☆  

みなさんこんにちは♪



冷やし中華はじめました的なタイトルですが、「ダンガンロンパ1・2リロード」の
「スーパーダンガンロンパ2さよなら絶望学園」をプレイし始めました。

2014-01-23-190309.jpg



まだCHAPTER.1をクリアしただけですが最初の事件からなかなか犯人探しが難しいですね〜☆


なんか見かけたことのあるキャラクターもいるし・・・
前作との繋がりが気になるところです。

2014-01-23-210526.jpg


この人ははあの人ですかね・・・
名前がアナグラムっぽいです・・・
謎が深まりますね・・・

2014-01-23-233106.jpg


学級裁判のリアルタイムバトルも新しい要素が入っていて、前作の良い部分を継承しつつ
進化しているという感じです。

とはいえ、今のところは前作と大きな変化を感じることはありませんね。


これから移動や寝る前の時間を見つけてまったりとプレイしていきたいと思います

category: PS Vita他

tb: 0   cm: 0

Profile

Counter

Ranking

New Posts

Category

Comments

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。