スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「ゴーストリコン ワイルドランズ」プレイ日記07☆  

みなさんこんにちは♪



わたしはすごく保守的な性格で、新しいものに手を出すことがなかなかできません。


洋ゲーが好きなので、STEAMでゲーム購入したりしないの?って言われたことがあるのですが、「STEAM」がどういうものかそもそもわからないし、PCでゲームするのがとても怖いんです(PCはチーターが跋扈しているという先入観)。

なので世間でSTEAM、STEAM!って感じで盛り上がっていても、「わたしはCS機でいいもん!」と何くわぬ顔でこれまで過ごしてきましたが、気になるゲームが日本語対応したということなので、思い切って「STEAM」で購入してみました。


詳しい話はまた別の機会に書こうかと思いますが、わたしの中ではすごい思い切った行動をしたという感じなのです。



さて、今日は少し間が空きましたが、ゴーストリコン ワイルドランズの「カイマネス」と「マルカ」の攻略情報を紹介したいと思います☆


・カイマネス ★★★
(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)
カイマネスはイタクァの東側に位置していて、エリアの大半が湿地、ジャングルになっています。このエリアにはエル・セレブロというブションがいます。彼は若い頃にその才能をニディア・フロレスに見出され、飛び級でアメリカの大学に進学、サンタ・ブランカに加入後は密輸用の車両(主に潜水艦)の開発に携わっています。

彼が開発していた潜水艦は水面の10m下を航行するようなものでしたが、ロシアから手に入れた設計図により、今は完全な潜水艦を開発しているらしい・・・そこでカイマネスのミッションではコカインの密輸に用いられる潜水艦やプロトタイプの新型潜水艦を破壊していき、最終的にはエル・セレブロを確保しようというものです。


「潜水艦1、2、3」
それぞれ独立したミッションですが、目的は旧型の潜水艦を破壊するというもの。どこもかなりの数のシカリオが警備をしていますが、潜水艦3以外はドローン爆弾のスキルを解除しているのであればそれで破壊するのが一番楽。「潜水艦3」の場所はドローンジャマーの範囲内に入っているので、ドローン爆弾が使えないので湿地帯の方から敵をチマチマと倒していけば楽だと思います。

GRW_07_01.jpg
▲ドローンスキルの「爆薬」を獲得していると「潜水艦3」以外は非常に攻略が楽になります。


「エル・セレブロ」
まずはエル・セレブロの助手を尾行することになるのですが、意外とここが大変。ドローンで助手を発見し、車に乗ったのを確認したら、離れた位置からあらかじめ用意した車に乗って追跡しましょう。ただし、この時シカリオのいる町の中を車で通ってしまうと敵に気づかれてミッション失敗になってしまうので、町の外周からマーカーを頼りに追跡するようにしましょう。

助手がたどり着いた基地を確認したら、次はエル・セレブロの確保が目標となります。エル・セレブロ(実際は別人なのですが)は一番奥の研究室にいるので、必ずしも基地を全て攻略する必要はありませんが、できれば電源施設を止めること、あるいは警報を止めておくのが良いです。

研究施設のある島には泳いでいくことができるのですが、周囲は有刺鉄線付きのケージで囲まれているため、進入路は限られてきます。おすすめは、壊れたヘリコプターがある場所です。

エル・セレブロを敵に見つからずに確保するのはなかなか難しいので、ある程度敵を倒したらエル・セレブロを確保し置いてあるヘリで逃げましょう。ここで注意したいのは敵を倒しておかないと、エル・セレブロを乗せたヘリが破壊され中に乗せているエル・セレブロが死亡し、ミッション失敗になってしまいます。

エル・セレブロは一回確保してしまえば大人しくなるので、一旦安全な場所に避難させその後襲ってくる敵を処理してからヘリに乗せるようにしましょう。

GRW_07_02.jpg
▲まずは助手を発見します。なるべく離れたところからドローンで見つけ、マーカーを頼りに追跡しましょう。コープでプレイした時、一度ミッションに失敗すると助手が車に乗らなくなるという進行不能のバグがありましたが、現在は修正されていると思います。

GRW_07_04.jpg
▲基地の中央付近に設置されている電源設備。こちらを落としておけば、研究施設のあるエリアに設置された扉も開いた状態で進められる他、警報も止めることができます。この施設には3つくらい警報器が設置されています。

GRW_07_05.jpg
▲研究施設のあるエリアに侵入する場所はここがオススメ。他は研究施設の裏側の柵がない場所と、電源を落とすことで開く扉の3か所。

GRW_07_03.jpg
▲エル・セレブロを先にヘリに乗せたまま戦闘を開始すると、敵からフラグが飛んできたりしてヘリが破壊されてしまう恐れがあるので、ある程度敵を倒してからヘリに乗せるようにします。

エル・セレブロだと思って確保した人物は全くの別人、すでにエル・セレブロは国外に逃亡していましたというオチでしたw


カイマネスで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・556xi:R6Sでわたしがよく使うテルミットというオペレーターが使用しているアサルトライフル。AUG A3に並び終盤まで活躍が期待出来るアサルトライフルで、AUGとほぼ同性能ですがこちらの方が貫通力が上なのでわたしはこちらを使用しました。

GRW_07_08.jpg
▲スイス製のアサルトライフルSIG550をアメリカ向けに改良したアサルトライフル。命中精度が高いと言われている。

・SR25:こちらもR6Sでブラックビアードが使っているマークスマンライフル。本作ではスナイパーライフル扱いだが、この辺の定義は実際には曖昧らしい・・・。これまで紹介したボトルアクション式のスナイパーライフルに比べ、威力、射程は低くなりますが、少なからず連射がきくのが特徴。1ショット1キルが苦手な人には向いているかも!?

GRW_07_07.jpg
▲アメリカ、イスラエル、オーストラリア軍が採用しているセミオートマチックのスナイパーライフル。


・Experimento#42(クリア報酬):本作やR6Sでも使用される9mm C1がベースとなったサブマシンガン。レーザーポインタが標準装備されているものの、活躍する場面はほとんどないと思われます。

GRW_07_06.jpg
▲レーザーポインタやバーティカルグリップでカスタマイズされていて操作性が高いのが特徴のExperimento#42。




・マルカ ★★★(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)

DJペリコののいたプカラの南方に位置するエリア。ここは現在ツアー真最中のコリード歌手エル・チドがいます。エル・チドはボウマンもファンだというくらいう有名らしいのですが、サンタブランカのプロパガンダ的な歌を歌うため今回のミッションでは彼を確保することでエル・スエーニョの評判を陥れようということらしいです。

ここもちょっと変わったミッションが多く、印象に残っているエリアでした。


「悪評」
エル・チドの宣伝用トラックを敵に気づかれずに奪い、C4を積んだ別のトラックに交換してしまうという一風変わったミッション。宣伝用トラックの周辺にはある程度の数のシカリオがいますが、気づかれた時点でミッション失敗になってしまうので注意。建物の中にいる敵は無視して、トラックの周辺にいる敵を倒したらすぐに運転して反乱軍のメンバーに合流しましょう。時間は十分にあるように思えますが、この反乱軍のメンバーの話が意外に長いので注意。C4を積んだトラックに乗ったら、それを元の場所に置いて気づかれずにエリアを出ればミッション完了。

GRW_07_09.jpg
▲この反乱軍のメンバーの話が長い! だいたい30秒くらいかかってしまうので注意しましょう。

GRW_07_10.jpg
▲3分以内にトラックを交換できなければミッション失敗になります。元のトラックの横についたあたりからカウントが始まるので、敵を倒したら素早くトラックに乗って移動しましょう。


「コンサート中止」
エル・チドのコンサート会場にあるスピーカーを全て破壊し、コンサートを妨害するというミッション。コンサート会場の周りにはかなりの数のシカリオがいます。ステルスプレイをするのであれば、コンサート会場の裏側から攻めるのが良いと思います。周囲の屋上にスナイパーが数人いるので注意しましょう。

GRW_07_11.jpg
▲敵に見つからずに侵入するのはステージ裏側からが良い。ただし周囲の建物内にかなりの数の敵がいるので、排除してから侵入しましょう。


「エル・チド」
コンサート中のエル・チドを見つけ、拉致するというミッション。周囲にある程度の人数の敵がいますが、シンクショットを使って進めばそれほど難しいことはありません。攻撃する場所はコンサート会場にあるサンタムエルテ像の下あたりがベスト。ステージ周辺には5人のシカリオが警備しているので、シンクショットで全てを倒したら逃げ出すエル・チドを確保し基地まで連れて行けばミッション完了です。

GRW_07_12.jpg
▲ここからシンクショットを使って5人の警備を倒します。同時に倒せるのは自分を含め4人なので、連射のきくアサルトライフルで自分は2人を倒すようにしましょう。この位置だとステージから逃げ出すエル・チドを確保しやすいです。

GRW_07_13.jpg
▲余談ですが、このサンタムエルテ像の反対側に位置する稜線上に「DON'T PRESS ME!」と書かれているボタンが・・・こういうのがあると押したくなるのは当たり前ですよねw ちなみにボタンを押すと写真のようにサンタムエルテ像が火を吹きますw 特に敵に気づかれることはないので、押してみたい人はぜひw

マルカで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・iYU!(クリア報酬):マルカをクリアすることで獲得できるサブマシンガン。命中精度、操作性がともに高く、レーザーポインタもつけられているものの、サプレッサーはついていないので使用場面が限られてきます。

GRW_07_14.jpg
▲容量の大きいマガジンも装備されているので、ある程度弾をばら撒くスタイルにも対応できます。使用するのは室内を占拠するような場面に限られてくるかな?


マルカには坑道がダンジョンのようになっている場所もあるので、気になる方は探索もしてみてくださいね〜。
このゲームのオープンワールドがかなり作りこまれているのが実感できますよ。



それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ
スポンサーサイト

category: Ghost Recon Wildlands

tb: 0   cm: 2

「ゴーストリコン ワイルドランズ」プレイ日記06☆  

みなさんこんにちは♪



2週間に一回くらいアクセス解析を見て、どういう記事をみなさんが読んでいたり、どういうワード検索でこのブログに来ているんだろう?と確認するのですが、一時期に比べキーワード検索で来られている方が減っています。


というのも検索ワードで多かったのが、「Witcher3」関連だったのですが、最近は落ち着いてきたようで、「Witcher3」で検索に来る方がほぼいなくなったみたいです。

ただ、アクセス数はやや減少気味ではあるもののそれほど変わっていないので、定期的に読んでいただいている方が増えたのかな?とプラスに捉えています。


あと今までも一定数あったのですが、ここのところ「H」なワードで検索して訪問されている方が多いようで、ほぼ毎日それ関連のワード検索が見られますwww


ここ1週間だけで見ても・・・
「CHAOS;CHILDセックス」「カオスチャイルド エロシーン」「カオスチャイルド sex」「ウォーキングデットゲームのクレメンタインのセックス」「カオスチャイルドえろしーん」「サイコブレイク ボス セックス」

みんなセックス好きだな〜www


申し訳ないのですが、当ブログはエロ要素はほぼありません! 期待して訪問された方本当申し訳ないです!

それにしても最後のサイコブレイクのやつは何なんだ? どういうジャンルなんだろう・・・。


あ、でも今日こんなワード使って記事書いたらまた検索にヒットしちゃうな、ま、いいかwww




今日は「バルベチョス」、「プカラ」、「モンテ・プンク」の3つのエリアの攻略をしていこうと思います☆


・バルベチョス ★★★(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)
バルベチョスはイタクァの西に位置していて、密輸部門責任者のビューティー・クイーンことニディア・フロレスの邸宅もあるエリアです。ここのブションはニディアの部下で会計監査役としてエル・スエーニョに派遣された、エル・プルポ。ただし、その役割からか、ニディアとはお互いに仲が悪いようです。

そこでゴースト(主人公たち特殊部隊の名称)たちはその亀裂を大きくし、プルポとニディアを決裂する作戦を実行します。


「エル・プルポの右腕」
シプコ銀山にいるプルポの右腕ワーグナーを捕らえ、情報を聞き出すというミッションなのですが、シプコ銀山にワーグナーは見当たらず、まずは鉱山の責任者を尋問する必要があります。

鉱山の責任者のいるエリアはかなり敵の数が多いので、周りからステルスキルを狙います。建物の中以外の敵を倒したら、一気に建物を制圧責任者を尋問し、ワーグナーの居場所を聞き出しましょう。

ここから時間制限が入るのですが、ワーグナーの居場所まで車でまともに移動すると時間オーバーとなってしまうので、車なら崖から落ちても構わないのでとにかくまっすぐ目的地を目指すか、責任者のいる建物屋上にあるヘリを使ってワーグナーが捕らわれている場所まで移動します。

ワーグナーの捕らわれている建物には3人ほど敵がいますが、誤射してワーグナーを殺してしまうとゲームオーバーになるので気をつけないといけません。

GRW_06_01.jpg
▲建物を強襲するのも良いですが、わたしはめんどくさいですがエリアにいる敵を倒してから進みました。写真左側に見えるタンクの上に数人のスナイパーがいるので早めに倒しておいた方が良いです。タンクの下あたりにこのエリアの電源設備をあります。


「現金輸送車」
カルテルの現金輸送車を奪い、それをプルポのガレージにおいてニディアとの仲をさらに険悪にしようというミッション。まずは現金輸送車を奪い、それを目的地のガレージに置いてくればいいのですが、ガレージでは敵に気づかれずに現金輸送車を置き、出てこなくてはいけません。

敵を倒さずに隠密行動をするのは困難なので、現金輸送車をガレージに置く前に敵を全て倒すと簡単にクリアできます。

GRW_06_02.jpg
▲プルポのガレージにいる敵に見つかるとアウトなので、現金輸送車を置く前にガレージの敵全てを倒しておきましょう。


「銀行強盗」
ニディアが不正な資金を入れているバルベチョス銀行を襲い、そのお金を反乱軍に引き渡すというミッション。このミッションは昼に行くか、夜に行くかで攻略が異なって来ます。個人的には夜に向かった方が良いかな〜と思います。というのも、昼間だと金庫のパスワードを聞き出さなければいけない支店長が銀行にいるため、攻略が難しくなってしまうからです。

夜だと支店長は銀行の南側のエリアにいるため、確保が容易になるためです。ただし、このエリアの北側半分くらいはドローンジャマーの影響が出ているので、ドローンを使用して攻略したいという人は昼間に北側から侵入し、電源設備を落としてしまうのも良いかと思います。

金庫を開けた後は防衛戦になりますが、基本的には銀行から敵を攻撃していれば問題ないでしょう。

GRW_06_03.jpg
▲夜だと支店長は銀行から出て一人でいるので、確保後尋問がしやすいです。



「エル・プルポ」
ゴーストの策略でプルポとニディアの間は修復不能、ついにニディアはプルポの殺害計画を企てます。プルポはそれを察知し、ボリビアから逃げ出そうとするので、その援護をするのがこのミッション。

ただし、このミッションではプルポを確保するのではなく、後ろからついて行って援護するというものなので注意しましょう。わたしは建物から出てくるプルポを捕まえようとしましたが、全く捕まえることができずミッションの目的が最初よくわかりませんでした。

プルポは勝手に車に乗って空港まで向かいますが、途中ニディアの仕向けた車両に攻撃されるので、プルポの出てきた家に置いてあるハンヴィー(みたいな車両)に乗ってプルポを援護しましょう。

GRW_06_04.jpg
▲空港までの道中はニディアの追っ手の車両に攻撃されるので、停まってるこの車両を拝借しましょう。


バルベチョスで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・AUG A3:拡張性が高く、連射速度が高いのが特徴のアサルトライフル。これを手に入れておけば終盤まで活躍できます。個人的にはカイマネスで入手出来る556xiがオススメですが、この辺りは趣味の問題なのでお好きな方を使用してください。

GRW_06_05.jpg
▲オーストラリア軍やニュージーランド軍で正式採用されているアサルトライフル。AUG A2以前のモデルより拡張性が高くなっているのが特徴。

・ATPIALレーザーサイト(HG):ハンドガン用のレーザーポインタ。使用するかはお好みで。

・El Obsequio(クリア報酬):SPAS-12がベースのショットガン。これまでに入手しているショットガンに比べ、かなり強力ですがサプレッサーはついてないので、建物を強襲する時などの限られたシュチュエーションのみでしか活躍できません。とはいえ、ショットガンを使うケースは限られてくるので、そんな時には活躍してくれるでしょう。

GRW_06_06.jpg
▲通信施設を襲う反乱軍ミッションで活躍してくれます。装飾もシンプルでかっこいいです。



・プカラ ★★★(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)
運転中などに流れるサンタブランカラジオでおなじみDJペリコがいるエリア。プカラではサンタブランカのプロパガンダ放送を乗っ取り、反乱軍のリーダー(?)、パック・カタリの放送を流しスエーニョの評判を落とすというミッションが行われます。

DJペリコのラジオは実はわたしはすごく好きで、彼がいなくなったらどうしよう?って思ってましたが、実際にはプカラをクリア後もしっかりサンタブランカラジオは流れるので、わたしみたいな人も安心してミッションを進めましょう。

GRW_06_10.jpg
▲ボウマンのブリーフィング映像で見られるこのセリフ大好き! ペリコは4WDのフロントシートに座ってる人の殺害に失敗したそうで、ボウマンはそれを「そんなの逆に難しいわ!」と言い捨てていますwww


「エル・スエーニョの輸送車」
スエーニョはプカラで自分の墓廟(ぼびょう:死者を祀る大きな宗教施設)を建設中で、その墓廟を装飾する宗教的な品物を運ぶ輸送車を破壊するミッション。

輸送車は目的地に固まって配置されているので、簡単にクリアするなら反乱軍支援の迫撃砲を使ってしまうと良いでしょう。

GRW_06_07.jpg
▲いくら悪人の墓廟のものとはいえ、宗教的品物をこのように破壊するのはどうかと思いますが、クリアだけするなら迫撃砲を使うのが簡単です。


「DJペリコ」
パック・カタリの放送を流すために必要な放送局のマスターキーを入手するため、スエーニョの墓廟にいるDJペリコを尋問するというミッション。墓廟に向かうためには葛折りになっている一本道を進んでいくか、ヘリで空から侵入するかなのですが、墓廟周辺には対空ミサイルも設置されているので注意しましょう。

GRW_06_08.jpg
▲墓廟に向かう一本道は葛折りになっていてい、結構長いですが敵はそれほど多くはありません。


「通信技師」
オリコスーパーダムに捕らわれているパック・カタリの部下の通信技師を助け出すミッション。通信技師の周りには複数のブションがいますが、SYNCショットでも全員を同時に倒すのは難しいので、ある程度近づきSYNCショットとサブマシンガンの連射で同時に敵を倒すのが良いでしょう。ただし、誤射で通信技師を殺さないように気をつけて。

GRW_06_09.jpg
▲この手のゲームだとよく登場する大きなダム、レインボーシックスベガスやCOD MWの最終シーンが印象に残ってます。それにしても通信技師はあんなとこに立たされて何やらされてるんだろう・・・。


プカラで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・SMG-11:初登場のマシンピストル。ハンドガン扱いなので、もしハンドガンで攻撃するのが苦手な人はこちらを使ってもいいかも!?

GRW_06_12.jpg
▲マシンピストルは操作性が高く、連射スピードも高いのでハンドガンより殺傷能力が高いのですが、すぐにマガジンが空になるのが玉に瑕。

・TARS101(SR):スナイパーライフル用のスコープ。サン・マテオで入手出来るPKS-07を入手していなかったら、こちらも早めに入手しておこう。

・Ritomo(クリア報酬):プカラのクリア報酬で入手出来るアサルトライフル。AK-12ベースの武器でレジェンダリの武器の中では珍しくグレネードが付いている。ダメージ、貫通ともにそれなりにあるのであるので防衛戦には活躍できそう。

GRW_06_11.jpg
▲ペリコってオウムという意味らしいのですが、意外と装飾性の少ないアサルトライフルです。



・モンテ・プンク
このエリアにはブションがいません。が、後ほどエル・スエーニョのミッションで訪れることになりますし、武器やパーツ、メダルなども落ちていますので、余裕のある時に回収しておきましょう。

モンテ・プンクで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・L115A3:序盤に入手出来るスナイパーライフルの中では飛距離が高めなので重宝します。M4A05だと安心できる射程が200mくらいだとは思いますが、こちらだと230mくらいは重力を考えずに狙うことが可能です。

GRW_06_13.jpg
▲ボルトアクション方式のスナイパーライフルなので連射は効きませんが、ダメージ、貫通力とも高めで序盤には重宝します。




それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: Ghost Recon Wildlands

tb: 0   cm: 4

「ゴーストリコン ワイルドランズ」プレイ日記05☆  

みなさんこんにちは♪



昨日無事にゴーストリコンクリアすることができました! しかもプラチナトロフィーも同時にゲット!


*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


トロフィー関連に関してはまた別の機会にお話ししようかと思ってますが、今作は久しぶりに集中して一気に攻略できました!


というのもフレとコープでプレイすることが多く、おそらく6割くらいは一緒にプレイしたんじゃないかなぁ?

一人だとあれもこれもと寄り道することも多いのですが、フレとだとさすがにマイペースではプレイできませんからね。

とはいえ、フレもプラチナトロフィー狙いだったので、お互い収集物などはしっかり集めたし、メインミッションも全てクリアしてエンディングを迎えることができました。

GRW_05_00.jpg
▲トロフィー画面をキャプチャできなくなったの本当に不便・・・プラチナトロフィー獲得はエンドロール後なんですが、ある場所から出されると外に敵がたくさんいて瞬殺、かっこ悪いキャプチャになりましたw


とりあえずこれでゴーストリコンも一旦終了と言いたいところですが、ブログのためのストーリー回収用にサブキャラをソロでプレイしていますので、もうしばらくプレイし続けていきます☆



今日は反乱軍支援のお話と、P.N.デ・アグアベルデ、タバカルの攻略情報を紹介します♪


本作を攻略する上でプレイヤーの助けとなるのが反乱軍支援です。

反乱軍支援の獲得、アップグレードの方法は以前にお話ししたので、今日はそれぞれの支援の説明などをお話しします。

GRW_05_01.jpg
▲反乱軍支援はR1ボタンで出すことのできるホイールの下側にある5つの項目です。


1:乗り物要請
最も使用頻度の高い支援。ピックアップトラック、装甲車、ヘリコプターの3種を呼び寄せることができます。以前はアップグレードしてしまうと、乗り物の種類をダウングレードすることができなかったのですが、この前配信されたパッチから、要請する乗り物の種類を選べるようになりました。

2:傭兵
反乱軍の一小隊を呼び寄せることができます。ステルスに失敗して乱戦になった時や防衛戦を行う際に呼び寄せると戦いが楽になります。

3:迫撃砲
指定したエリアに北撃砲の支援をしてもらうことができます。迫撃砲を選択後、攻撃して欲しいエリアをしてし、Xボタンを押すことで実行します。トロフィーの「撃て!」はこの迫撃砲を敵ヘリコプターに当てることで獲得できます。

4:陽動
使用頻度は低いかもしれませんが、敵に見つかり乱戦になった際、反乱軍を呼び寄せ一時的に敵の注意をプレイヤーキャラクターからそらしてくれます。ヘリコプターなどに狙われた時に使うと良いでしょう。

5:偵察
乗り物要請についで使用頻度の高い支援。指定した範囲内にいる敵をマークしてくれるので、ドローンジャマーなどがある場所ではかなりお世話になります。最初は小さなエリアしか索敵できませんが、アップグレードすればかなりの広範囲を索敵することが可能です。

GRW_05_02.jpg
▲範囲内であれば建物内にいる敵も索敵してくれるのでかなり便利。まずは偵察で索敵をして、その後ドローンを飛ばし詳細な位置関係を知るのが良いでしょう。


反乱軍支援はどれも便利なものです。わたしも最初の頃はあまり使いませんでしたが、うまく使えばミッションを一瞬で終わらせることができたりもするので、積極的に使っていくと良いでしょう。


ここからは「P.N.デ・アグアベルデ」、「タバカル」地区のミッションの攻略情報を簡単に紹介します。

・P.N.デ・アグアベルデ ★★(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)
前回紹介した、イタクァとオコロの北側に位置して、そのエリアの大半が湖に占められています。ここはカルジータというブションがいますが、彼は元々国立公園だった地域を買収しリゾート化してその資金をカルテルに回す役目を担っています。

ここのミッションは政治家のスキャンダルをドローンで撮影したり、カジノの破壊など、ちょっと変わったものが多くまた船での移動が多いので、かなり印象深いエリアでした。

「リゾート」
ミッションではまずリゾートホテル(?)の駐車場に到達する必要があるのですが、駐車場に到達する前にホテルにいる敵は排除しておきましょう。
その後ホテルに敵の増援が迫ってくるので、駐車場につながる道にあらかじめ地雷を仕掛けておくようにします、地雷で破壊できなかった敵はグレランで破壊してしまい、その後ホテル側からくる敵を迎え撃つようにします。

GRW_05_03.jpg
▲駐車場につながる道にあらかじめ地雷を設置しておくとかなり楽に攻略することができます。


「カルジータ」
湖の島でパーティを開催しているカルジータを尋問し、サーバーの暗証キーを入手するのが目的。島には多数のシカリオがいるもののパーティ会場付近にはほとんどいないので、島の北側から侵入しパーティ会場周辺の敵をステルスキルしてカルジータを尋問しましょう。

GRW_05_04.jpg
▲カルジータのいる島は北と南に上陸しやすい場所がありますが、北側の方が見張りに見つかりづらい場所になっていますので、こちら側から侵入するのが良いでしょう。


「カルジータのVIPリスト」
カルジータのいた島から南側の半島にある基地に目的のサーバーがあるのですが、このエリアはドローンジャマーが設置されているので、ドローンによる偵察ができません。進入路は湖側からが良いでしょう。こちらから侵入した方が敵の数が少なく、サーバーがある建物にも近いです。

GRW_05_10.jpg
▲サーバーからデータをダウンロードしている間は防衛戦となります。陸側からは車両部隊、空からはヘリコプターが迫ってくるので武器は攻撃力の高いライトマシンガンなどに変えておきましょう。


P.N.デ・アグアベルデで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・SASG-12:終盤まで活躍するショットガン。本作ではあまりショットガンを使う場面はありませんが、建物を強襲するミッションなどでは近距離で高い攻撃力を誇るショットガンが活躍します。イタクァで入手出来るショットガンは使い物にならないので(笑)、SASG-12を早めに入手しておきましょう。

・SR3M:特典武器を入手できない人は初期から持っているP416よりこちらの方がオススメです。

GRW_05_05.jpg
▲ロシア製の小型のアサルトライフルSR3M。序盤に入手出来るアサルトライフルではまずまずの性能でダメージが高いのが特徴。

・Llamativo(クリア報酬):マガジンの$マークが特徴的なライトマシンガン。レジェンダリー武器なので、ここまでで入手出来るライトマシンガンに比べたら強力なのですが、「タバカル」のクリア報酬の武器の方が強いので使う機会はほとんどない。

GRW_05_06.jpg
▲ライトマシンガンは主に車両を攻撃する際に使用します。序盤に手に入る武器ではかなり強力ですが、活躍する場面はほとんどないでしょう。



・タバカル ★★★(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)
P.N.デ・アグアベルデの北側に位置するコカの畑が広がるエリア。マドレ・コカと呼ばれる女性のブションがいて、彼女は恐怖でコカ農家を支配しているそう。そんな彼女に反意を示しているコカ農家を守ったり、逆に彼女の支持者を排除したりするミッションがあります。

個人的にはここでも紹介するコカ工場に置かれているコカを破壊するミッション「保管場所」がお気に入りでした。

「保管場所」
基地(?)に保管されているコカを破壊することが目的のミッション。コカは全部で3か所に保管されていますが、一番東側にあるコカの保管場所は建物の上にあり、侵入が厄介なので西側から攻めると良いでしょう。ただし、ここもドローンジャマーによって索敵が困難なので、反乱軍支援の偵察をうまく使っていきましょう。わたしはチクチクと敵をステルスキルしていき、コカの保管場所にC4を設置してから3か所同時に爆破、その後敵をライトマシンガンで叩き潰すプレイでヒャッハーしてましたw

GRW_05_07.jpg
▲アヘンは燃やすと大変なので処分するときは海水と生石灰で処分するそうなのですが、コカは大丈夫なのかしら?


「マドレ・コカ」
マドレ・コカに会うため反乱軍とともに彼女の住処へと向かいますが、案の定罠で到着後四方から攻撃を受けてしまいます。車から降りた後はすぐに建物の陰に隠れて応戦しましょう。マドレ・コカは奥の建物にいますが、移動しなければこちらに向かってきますので、無理して移動せず迎撃する方が無難です。

GRW_05_08.jpg
▲マドレ・コカは強力なライトマシンガンで攻撃してきます。真っ向勝負を挑むと、周りの敵からの攻撃もありすぐにダウンしてしまうので、比較的に安全な場所に隠れながら攻撃しましょう。


タバカルで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・AK-12:こちらも序盤で入手できるアサルトライフルでは優秀、上で紹介したSR3Mとどちらを使うかはお好みで。AK-12の方がダメージは低いものの、連射速度や貫通能力が高いのでわたしはオススメ。

GRW_05_09.jpg
▲ロシア連邦軍が正式採用製ている名機AK-47の5世代モデル。ゲーム中でも能力が高く、中盤まで活躍してくれるアサルトライフル。

・レーザー3Dot(SMG):サブマシンガン用の3点タイプのレーザーポインタ。1点タイプのものより狙いをつけやすく、早めに入手しておくと夜間の戦闘でとても役立ちます。

・El Baston(クリア報酬):ライトマシンガンではかなり優秀な武器、車両破壊のスキルを取得し、この武器で攻撃すると車両を破壊するのがかなり楽になると思います。

GRW_05_11.jpg
▲使用する場面は限られてくるものの、車両破壊用には超優秀なライトマシンガン。




それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: Ghost Recon Wildlands

tb: 0   cm: 0

「ゴーストリコン ワイルドランズ」プレイ日記04☆  

みなさんこんにちは♪



今回の日記からタイトルのゲーム名をカタカナ表記にしてみました。


これを読む前から気づいたあなたは相当な当ブログのマニアです! すごい!


さて、なぜタイトルをカタカナ表記にしたかと言うと、「Ghost Recon Wildlands」をプレイしている他の方はどんな風にブログを書いてるのかな〜と思って検索したところ、あまり検索に引っかからない・・・。

そこでカタカナで検索したら、かなりの数のブログ記事を見つけることができました。


だったら検索しやすいカタカナの方が良いのかしら?と思い、今回から記事タイトルのみカタカナ表記を取り入れることにしました☆

本文中や、カテゴリーなどはこのまま英字表記でいきたいと思います。




と、本当どうでもいいことからスタートしましたが、本日は「Ghost Recon Wildlands」序盤に取るべきスキル紹介と、多くの方が序盤に攻略することになるイタクァ、オコロの簡単ではありますが攻略などを紹介します。



さて、本作の成長要素となるスキルの取得方法などは以前に紹介しましたが、今日はたくさんあるスキルのうち序盤にどれを優先して取得していくべきか?というお話です。


プレイスタイルいかんにもよりますが、まず優先すべきはドローンの強化です。

GRW_04_01.jpg
▲まずは使用頻度の高いドローンの強化が最優先、中でも「有効範囲」や「マークエリア」は優先的に解除したいところ。


以前もお話しましたが、本作では敵の位置を知ることが非常に有効、中でもドローンは敵のいるエリアを隅々まで確認できるということで使用頻度もかなり高くなると思います。

そのドローンのスキルの中でもまずは夜間でも見やすくなる「ナイトビジョン」は最優先、その後「有効範囲」、「マークエリア」、「バッテリー」、「ステルス」などを強化していくと良いと思います。


ソロでプレイしている方は部隊スキルの「エクストラSYNCショット」も優先して解除しておきましょう。

SYNCショットに関しては以前にも説明しましたが、最大強化しておけば自分も含め4人同時に狙撃することができますので、攻略には必須スキルになります。


序盤はそれほどでもありませんが、中盤からライトマシンガンを持っている重装備の敵も登場します。


そこで役立つのがフィジカルスキルの「弾丸耐性」です。

最大まで強化すれば、弾丸によるダメージを20%軽減することが可能になります。

GRW_04_02.jpg
▲ソロでもコープでも役立つ「弾丸耐性」も早めに最大限まで強化しておくと良いでしょう。


その他のスキルに関してはご自身のプレイスタイルに応じて必要なものがあれば解除しておきましょう。

ここでは前述したもの以外の、各スキルカテゴリで優先して獲得しておきたいものをあげておきます。

「武器」
・ステイブルエイム:スナイパースコープ使用中の安定感が増すので、スナイプの際は必須スキル。
・グレネードランチャー:防衛戦で特に役立ちます、車両破壊に最適。
・車両破壊:車両を襲撃するサイドミッションで役立ちます。

「ドローン」
・クールダウン:前述の通りドローンの使用頻度はかなり高いので、クールダウン時間の短縮ができるこのスキルも余裕があれば取得しましょう。

「ガジェット」
・パラシュート:特定のミッションや移動の際に役立つ。
・地雷:防衛戦で役立つ。
・双眼鏡の偵察範囲:ドローンジャマーなどがある基地では双眼鏡を使用することもあるので、強化しておくと良い。

「フィジカル」
・カーシールド:車両を襲撃するサイドミッションで役立つ。
・サイレントラン:ステルスプレイをしたい方向け、走る際の音を軽減します。

「部隊」
・チーム耐久力:AIの仲間がダウンすることはほとんどありませんが、強化しておいて損はありません。



ここからは多くの方が序盤にプレイすることになる、「イタクァ」、「オコロ」地区のミッションの簡単な攻略情報を紹介します☆

・イタクァ ★(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)
この地域はラ・ユリとエル・ポリトという二人のブションがいます。ユリとポリトはプレイヤーの上司である、カレン・ボウマンの友人であり、CIAの潜入捜査官であったリッキー・サンドバルを拷問した張本人(その後サンドバルはエル・スエーニョによって殺されている)。

二人は元医師で人体の構造を熟知しており、人が死なない限界で苦痛を与えることができるという拷問のプロフェッショナルです。

イタクァでの最終目標はこの2人の排除で、彼らを追い込むために各ミッションを攻略していきますが、注意したいミッションの注意点などを紹介します。

「アルマジロの司令官」
このミッションと「エル・ポリトのスポーツカー」はイタクァでも敵の数が多く、難しいミッションです。当ミッションはユニダッドの基地内にいる司令官を尋問するミッションですが、カルテルの基地に比べ厳重な施設なので攻略が難しいです。
正面から侵入せず、川側から侵入し反時計回りに進んで敵を少しずつステルスキルしていくと良いでしょう。

GRW_04_03.jpg
▲ユニダッドと真っ向から戦闘すると、敵が次々に集まってくるだけでなく、警戒度がマックスまで上がると攻撃ヘリまで導入してくるので注意しましょう。


「ラ・ユリとエル・ポリト」
ユリとポリトの居場所を強襲するミッション。彼らは建物地下の拷問部屋にいますが、建物の周囲を含めそこまで敵はいないので一気に進んでしまいましょう。
拷問部屋の入り口は一つしかなく、ユリとポルト以外に3人の敵がいます。ユリはこちらの存在に気がつくと、入り口の対角線にあるミニガンに移動しこちらを攻撃してくるので、なるべく入った直後に入り口正面の2人シカリオ(敵)を早めに倒し、ミニガンに向かうユリを攻撃しましょう。
ポルトは地下2階に逃げ出しますが、そこにもシカリオがいますので注意したいです。

GRW_04_04.jpg
▲拷問部屋の外から中を確認できますが、このガラスは強化ガラスらしく攻撃することはできません。


イタクァで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・バーティカルフォアグリップ:以前紹介しましたが、アサルトライフル、サブマシンガン、ショットガンに使える汎用性の高いパーツ。

・Her AK-47とHis AK-47(クリア報酬):AK-47をベースにカスタマイズされたレジェンダリー武器。Hisの方はアサルトライフル、Herの方はサブマシンガンになります。

GRW_04_06.jpg
GRW_04_05.jpg
▲AK-47とAKS-47をベースにカスタマイズされた、アサルトライフルとサブマシンガン。どちらもサプレッサーがついてないので使いどころが難しいです。



・オコロ ★★(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)
イタクァの東側に位置するエリア。本作でも最大の広さを誇る地区で、ここは生産を統括するエル・ヤヨの孫である、
エル・エミサリオが最終目標となります。

目的としては孫であるエル・エミサリオの活動を邪魔していけば、顔を潰されたエル・ヤヨを引っ張り出すことができるのではないか?という目的のもとに行動していきます。

「コカ・クッキング」
このエリアでは一番難しいかもしれません・・・目的であるオーブンとミキサーの破壊だけであれば割と簡単ですが、ここには絶対に手に入れておきたい、SR-635というサブマシンガンがあります。この武器は序盤に手に入れられるサブマシンガンの中でもかなりの高性能ですので、必ず入手しておきましょう。
こちらの攻略ですが、実はオーブンとミキサーがあるエリアの西側に流れている川から侵入できる排水管があり、そこから侵入することが可能です。ただ、こちらから侵入すると敵に発見される確率が高く乱戦になりやすいので、ここを完全に攻略したいなら、工場正面の高台から少しずつ敵をスナイプしていく方が良いと思います。
また、この工場には警報器が設置されていますので、攻撃できる位置にいたら最優先で破壊しておくようにしましょう。

GRW_04_07.jpg
▲二箇所に設置されている警報器は最優先で破壊するか、昼間なら工場の北側にある電源を落としましょう。


「病院」
反乱軍の医師をシカリオから守るミッション。敵は車両とヘリコプターで攻撃してくるので、ミッションが開始される前に病院の前の道路にいくつか地雷を設置しておくと楽になります。地雷での破壊を逃れた車両はグレランで壊してしまうと良いでしょう。


「エル・エミサリオ」
追い詰められたエル・エミサリオを自宅から連れ出すのが目的なのですが、エル・エミサリオの自宅は多くのシカリオとユニダッドの兵士がいて自宅への侵入が困難です。
ユニダッドの兵士が集まっている西側入り口からの侵入は難しいので、南側の崖から邸宅の裏口にいる敵を中心に排除していき、裏から侵入を試みましょう。
階段からエミサリオのいる部屋まで3人くらいの敵がいますが、気づかれる前に倒してしまえばOK。このミッションはエミサリオの死体を確認すればOKなので、ゴリ押しで進んでも問題ありません。

GRW_04_08.jpg
▲正面入り口付近にはシカリオをはじめ、ユニダッフォの面々が・・・正面突破は諦め裏から攻めていきましょう。

GRW_04_09.jpg
▲エル・エミサリオは祖父を落胆させた責任を取り自殺していました・・・自分たちが追い詰めたって思うと後味の悪いミッションですね・・・。


オコロで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・SR-635:ミッション「コカ・クッキング」で行く工場で入手出来るサブマシンガン。中盤まで安定して活躍できる性能があるので、早めに入手しておきましょう。

GRW_04_12.jpg
▲実際にはサブマシンガンサイズのアサルトライフルらしいです。威力も高く序盤で入手すれば活躍間違いなしです。

・5.7USG:R6Sにも登場する5.7mm弾を使用するハンドガン。全体的に性能が高く、威力を重視しないのであれば終盤までハンドガンはこの銃で良いかと・・・。

GRW_04_11.jpg
▲突出した能力はないものの全体的な能力が高いハンドガン。わたしはステルス時の武器にしか使用しないので、ハンドガンはこれで十分。

・ATPIALレーザーサイト:一部のサブマシンガンにつけることができるレーザーポインタ。同じオコロで入手出来るSR-635につけることができるので、こちらも早めに入手しておきたい。

・THE BEFF(クリア報酬):オコロのクリア報酬で得られるハンドガン。ただ、ハンドガンということもあり、活躍できる場面はほとんどないでしょう(サプレッサーもついてないし)。

GRW_04_10.jpg
▲威力はかなり高いですが、ハンドガンメインで戦う場面もほとんどないので使うシーンはないでしょう。



それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: Ghost Recon Wildlands

tb: 0   cm: 0

「Ghost Recon Wildlands」プレイ日記03☆  

みなさんこんにちは♪



木曜日から代休をいただき、3連休と合わせてなんと5連休真最中ですw


先週から仕事もいつも通りのペースになり、うちのチームは日替わりで代休を取り合っています。

珍しく連休に合わせて代休を取得できたのですが、休み明けの仕事に体が追いつくか心配です。


今日は久しぶりに買い物なんかに行ったりしたのですが、今でもPSVRって品薄なんですね〜

もう発売からしばらく経っていますが、今でも人気なんでしょうか? それともただ単にSCEが出し惜しんでるだけなんですかね?


実際あれだけ大騒ぎしましたが、最近では全く新作の話や周りの人もプレイしてますみたいな話も聞こえてこないので、いったいどうなってるんですかね?


今日は「Ghost Recon Wildlands」のミッションについてお話します。


本作ではメインストーリーを追う、ストーリーミッションの他、ゲーム中に反乱軍の協力を得られるようになる反乱軍ミッション、物資を大量に得ることのできるサイドミッションの3つがあります。


ストーリーミッションは前回お話したように、各地にある重要情報を得ることで出現します。

ストーリーミッションの最終的な目的は、サンタ・ブランカ・カルテルのボスであるエル・スエーニョを倒すことなのですが、そのためにはサンタ・ブランカ・カルテルを構成するリーダーやブションと呼ばれる各部門のトップを排除していく必要があるのです。


サンタ・ブランカ・カルテルは「生産」、「密輸」、「護衛」、「プロパガンダ」の4部門に分かれていて、各部門にリーダーと責任者、そしてそれを取り巻くように存在するプションで構成されています。

ただし、彼らの存在はわかっていても、その所在は全くわからないので、組織の末端から崩していかなくてはならないのです。

GRW_03_03.jpg
▲写真の赤枠で囲まれたのが各部門の責任者、緑枠で囲まれたのがリーダー、青枠で囲まれたのがプションです。


エル・スエーニョを追い詰めるには、各部門の責任者4名中2名以上を排除、責任者を追い詰めるには各リーダーとプションを全員排除、そしてリーダーを追い詰めるには各部門のプションを3名以上排除するといった条件があります。

ボリビアの各地には各部門のプションがそのエリアを統治するように存在しているので、それを排除していくことがストーリーミッションの主な目的となるのです。

GRW_03_02.jpg
▲ボリビアの各地にはサンタ・ブランカの各部門のプションと呼ばれる地位にいる人物が存在しています。各エリアに侵入すると、主人公の上司カレン・ボウマンからそのエリアを支配する(?)プションの情報が得られます(場合によってはストーリーを進めないと分からない)。なお、各エリアの難易度はスカルマークで表されています。

GRW_03_01.jpg
▲各エリアを支配するプションを排除していくのが最初の目標。単純に倒すだけのものから、確保して連行するといったものもあります。



反乱軍ミッションとサイドミッションはマップ上緑のマーカーで表示されているものです。


反乱軍ミッションには5種類あり、それぞれクリアするごとに「乗り物要請」、「傭兵」、「迫撃砲」、「陽動」、「偵察」といった反乱軍の支援が得られるようになります。


サイドミッションは、マップ上にランダムに現れるもので、護衛付きの物資を積んだ車両を強襲するものや、物資を積んだヘリコプター、飛行機を奪うものがあります。


物資はスキルのレベルを上げていくと大量に消費することになるので、定期的にサイドミッションはクリアしていく必要があります。

GRW_03_04.jpg
▲反乱軍ミッションは全部で5種類。支援はミッションの攻略に役立つので積極的にチャレンジしていきましょう。

GRW_03_05.jpg
▲サイドミッションのひとつ車両襲撃ですが、物資を運んでいる車両を前後で挟むように護衛の車両がついています。この前後の車両を先に破壊してしまうと、物資を運んでいる車両が止まります。物資を運んでいる車両はあまり攻撃してしまうと、爆発してしまい、その場合得られる物資は通常の半分になってしまいます。



ここからは実際にどのように戦闘を進めていくのか? わたしのやり方を例に紹介したいと思います☆


まずはドローンや、双眼鏡で敵のいるエリアの偵察をしますが、敵は発見するとミニマップに赤いマークで表示されます。


この際にミニマップで赤い光が滲んでいるような場合は、マークされていない敵がいるということなので、できる限り偵察で敵をマークしておくようにしましょう。


マークをしたら、孤立している敵からスナイパーライフルで狙撃、特に監視塔やビルの屋上などにいるスナイパーから狙撃することを心がけましょう。

ただし、序盤はあまり良いスコープがないので、狙撃に自信のない人はSYNCショットを使用することを勧めます。

GRW_03_06.jpg
▲敵が複数いる場合でもSYNCショットを利用し、同時に倒せば他の敵に気づかれずに攻略を進めることができます。


このゲームでは攻撃に失敗してしまうと、敵の索敵能力が非常に高くすぐに見つかってしまい、乱戦となってしまいますので注意。

また、直接弾が当たったりしなくても、敵が射線上にいて弾が近くを通り過ぎていくような状況でも気づかれてしまうので注意してください。


また、敵の基地には様々な設備があり、特に注意したいのが警報器です。


これは敵に気づかれてしまった場合、ヘリコプターを呼び出すという非常に厄介なもの。


偵察で警報器を発見したら、まず破壊しておくことを勧めます。

GRW_03_08.jpg
▲敵基地に設置されている警報器は非常に厄介、敵に見つかってしまうと攻撃ヘリを呼び出すので見つけたら真っ先に破壊しておきましょう。点滅している基盤部分を破壊すればOKです。



中盤以降に登場するドローンジャマーは非常に厄介な存在です。


ドローンジャマーからは妨害電波が発せられていて、範囲内のドローンを使用不可にしてしまう装置です。


これを停止させるには爆発物で破壊するほかなく、敵がいる状態で爆発物を使用すれば見つかってしまう危険性が高く、なかなか手が出しづらい装置なのです。


ただし、基地の中には電源施設がある場所もあり、これを停止させてしまえば警報器も、ドローンジャマー、照明なども消すことができますので、もし電源施設を発見したらまず停止させてしまうのが良いかもしれません。

なお、電源施設は昼間に停止させる分には問題ないのですが、夜に止めてしまうと逆に敵に気づかれてしまうので、注意が必要です。

GRW_03_09.jpg
▲ドローンジャマーの範囲内ではドローンは使用できません。ただし、ドローンの索敵エリアを強化していれば、ドローンジャマーの範囲外からある程度の索敵は可能です。

GRW_03_10.jpg
▲こちらがドローンジャマー。停止させるには爆発物で破壊するか、電源を落とす必要があります。

GRW_03_11.jpg
▲電源施設は手動で落とすことができます。もちろん爆発物で破壊することも可能ですが・・・。



最後に夜間の戦闘に関して・・・。

本作には時間、天候の変化の概念があり、昼よりはやはり夜の方が攻略しやすいことが多いです(ただし、昼の方が敵がはっきり見えるので、攻略しやすいという場合もあります)。


夜の攻略に必須なのはナイトビジョンです。

スキルのアンロックは必要ないので、ゲーム開始当初から使用が可能です。

そしてこのナイトビジョンと合わせて使用したいのが、レーザーポインタです。

この組み合わせは夜間の戦闘では非常に優秀ですので、レーザーポインタは早めに見つけておいたほうが良いでしょう。


あ、あと豆知識的な感じで、夜間の運転時にもナイトビジョンを使用すると運転が楽になりま〜す♪

GRW_03_07.jpg
▲ナイトビジョンとレーザーポインターの組み合わせ。とても敵を狙いやすくなるので、オススメです!



それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: Ghost Recon Wildlands

Profile

Counter

Ranking

New Posts

Category

Comments

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。