スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「Gears of War 4」攻略日記番外編インセインソロ攻略02☆  

みなさんこんにちは♪




今日はギアーズ4の難易度インセイン、ソロでの攻略メモ第2回目を書いていきます。


今回は本作最大の山場となる、ACT3の攻略メモになります。

ACT:3は本作の新たな敵であるスワームが初登場し、これまで以上に難度が上がるだけでなく、ステージ自体が長く難しいポイントが多くなっています。


インセインがあまりにも難しく、スクリーンショットを撮ってる暇がなかったので、今日もほとんどテキストだけの記事になっております、申し訳ございませんw



ACT:3

ここから登場するジュビー対策ができないとインセインソロ攻略はかなり難しいと思います。インセインではジュビーの攻撃力が高く、2度ダメージを受けてしまうと死んでしまうからです。

ジュビーを倒すにはショットガンの腰撃ちが一番です。腰撃ちとは左トリガーで狙いをつけないで、攻撃する方法ですが、当てるのに少しコツが必要で、まず必ずジュビーに対して正対すること、またジュビーは小さいのでやや下にむけて狙う必要があるということです。

ジュビーはランダムに動いてきますが、プレイヤーが正面を向いたまま真後ろに移動した場合、直線的に追いかけてきますので、これを利用して正対するようにするといいでしょう。ちなみに囲まれてしまったら万事休す、ローリング回避、ローディーラン等で逃げられたらラッキーくらいの気持ちでいた方がいいです。


ケーブルカー駅前でのパウンサー戦
パウンサー戦で注意したいのが尻尾の棘攻撃。直撃したら即死なので注意しましょう。またカバリングしている時に自分がカバーしている遮蔽物にパウンサーが飛んでくると、怯んでしまい少しの間行動不能になってしまいます。その間に棘をとばされる即死コンボが強烈なので、カバリング中にパウンサーがジャンプする動作が見えたら、カバリングをキャンセルし別の場所に移動するようにします。

後半2匹になったら、同じ場所にこもっていると棘攻撃をされやすいので、常にパウンサーから遠い位置に陣取り攻撃するようにしましょう。


旧兵舎跡のパウンサー戦
ここは最初からパウンサーが2体現れますが、ケーブルカー駅前より簡単です。パウンサーはテーブルのあるエリア内でしか移動してこないので、JDはテラス下の空間からパウンサーを狙っていればOK。ただし棘は飛んでくるので、JDを狙ってきたら少しの間カバリングしてターゲットが他に向くまで待ってから攻撃するようにしましょう。


博物館前
タレットの攻撃が非常に強力なのですぐに左側の壁の影まで移動、近くにあるロングショットに持ち替えます。タレットの敵はロングショットで倒しますが、その前にデルやケイトに近づいてくるドローンを始末しておきましょう。博物館前のドローンがいなくなったらロングショットでタレットの敵を倒してしまいましょう。クリアした後はサブ武器をナッシャーショットガンに変えるのを忘れずに。


博物館中
この章最大の正念場です。まずは博物館外から来るドローンのラッシュですが、タレットはJD以外の人物に任せるようにします。JDの武器は展示されているマルツァというマークスマンライフルに変更しておくと良いでしょう。敵はタレットにいるキャラクターを狙ってくるので、ターゲットをとってもらい、JDはマルツァでドローンを狙いましょう。もし途中でタレットを担当していたキャラがダウンしたら、カバリングするようにしてください。

ドローンを全て倒すと今度はジュビーのラッシュです。ジュビーの叫び声が聞こえたら武器をナッシャーに持ち替え、ありったけのフラグを博物館外に放り投げます。フラグを投げ切ったら、弾薬のある位置の少し後ろにあるくぼみのような場所に行き、角に背を向けジュビーを待ち構えます。ジュビーは左右から来るので、ジュビーに対し正対しながら腰撃ちで対処します。

次に1階からドローンが4~5体上がってきます。床にあるフラグを拾って、階段に投げたらジュビーを対処した場所の反対側の柱まで移動、つっこんでくるドローンをランサーで撃退。その際に、反対側の通路から来るドローンに注意(デルとケイトが倒しそびれてJDに向かってくることがある)。ドローンと同時に数体のジュビーも登場、もしJDに向かってくるようだったらドローンは無視してジュビーに対処、他のキャラクターにターゲットがいっているようだったら、むやみに攻撃せずタゲをとってもらうようにします。ジュビーは博物館の外から直接2階に登ってくるので、ドローンの数が少なくなったら、タレットとは逆の位置に移動するとジュビーの脅威は少なくなります。

ちなみにわたしはここ5時間かけてクリアしました(苦笑)。


黄金の像でのパウンサー戦
ここまでの2回のパウンサー戦より難しくなっているのは後半にジュビーも出現してくるため。ジュビーのタゲが自分に来ているようだったら、パウンサーは無視してジュビーを優先してナッシャーで倒します。ここではカバリングして攻撃するより、像を中心に常にパウンサーと距離をとって戦うと良いでしょう。


廃坑に向かうリフト内での防衛戦
ファブリケーターがある位置に陣取ります。ここで重要なのは、タレットとバリア。特にバリアは複数重ねて、敵が移動できないところをタレットで攻撃します。

最初のラッシュはファブリケーターのある場所の入り口に2枚重ね、窓の内側左右2ヶ所にバリアを設置し、タレットで攻撃しましょう。

2度目のラッシュ以降も作成するのはバリアでOK、とにかく敵が侵入してきそうな位置にバリアを設置します。ちなみにバリアは斜めに設置すると侵入経路を塞ぎやすいので覚えておきたいテクニック。
ホードと違いタレットの弾数やバリアの修復ができないため、もし弾がなくなったりしたら新たにタレットを設置し直します。

GOW4_13_01.jpg
▲こんな感じでバリアを中心に設置し、あとはタレットと余裕があればデコイも設置すれば安全です。


リフト終盤のパウンサー戦
冷却システムを動かさない限りは敵が現れません。なので、バルブを回す前に面倒だと思いますが、防衛戦で使っていたタレットやバリアを移動させます。

これで生存率がぐっとアップしますよ。タレットは外に向かって右の位置に設置(左側だとパウンサーが登る足場があり攻撃されてしまう)。ジュビーも登場するので、バリアは窓の前にも設置しておくとジュビーの侵入を防げます。パウンサーを倒し、緊急用ブレーキを作動させに行く際はドローンは無視して移動するようにします。


スナッチャー戦
スナッチャーの攻撃は当たったら全て即死だと思ってください。なので、なるべく距離を取って戦うこと、タゲが自分に向いていると思ったら、カバリング後すぐに移動するようにしましょう。このステージには4本の柱が立っているので、それをうまく使ってスナッチャーのタゲをはずします。

スナッチャー戦開始直後デルかケイトが飲み込まれてしまいます。飲み込んだあとに、少し先にフラグを投げ込んでおくと、けっこうなダメージを与えることができます。また、誰かを飲み込んだ際にスナッチャーの腹を狙おうと、焦って前方に立つとゲロ攻撃(と、わたしは呼んでますw)をくらうので注意、仲間を助ける際はスナッチャーのサイドか後方から腹をねらいましょう。



次回はACT:4と5を一気に掲載する予定です。



それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

スポンサーサイト

category: Gears of War 4【完結】

tb: 0   cm: 0

「Gears of War 4」攻略日記番外編インセインソロ攻略01☆  

みなさんこんにちは♪



昨日は久しぶりにフレとR6Sをやってみましたが、「Operation Red Crow」のための計画メンテナンスが始まってしまい、1時間ほどしかプレイできませんでしたが、やっぱり2人でも組んでプレイするのは楽しいですね。


ここ数日「Operation Red Crow」のために毎日1時間くらいずつプレイしてリハビリを続けてきましたが、やっとR6Sの感覚が戻ってきました。


ここのところギアーズばかりやってたので、リロードとか思わずL1ボタンを押してしまったり、武器を変更するボタンを勘違いしたりしてパニックになっていたのですが、なんとか間に合ったと言った感じですね。



今日は先日なんとかクリアしました、ギアーズ4の難易度インセイン、ソロでの攻略メモを書いていきたいと思います。

初日の今日はインセインでの注意点や、基本的な立ち回り方法とACT:1、2での難関ポイントの解説をしていきます☆

GOW4_12_01.jpg
▲インセインソロクリアの証、ギアーズファンとしては難易度インセインクリアは勲章ですね。



わたしは初回プレイをハードコア、2周目をインセインでプレイしましたが、この2つの難易度には圧倒的な違いがあります。



その最大の要因はインセインでは自分のダウン状態がないということです。



これはギアーズ3から実装されたようなのですが、インセインでは敵が強くなる訳ではなく、自分が弱くなっているそうで、コープでプレイする人用に一人が高難易度、一人が低難易度でも遊べるようこういう仕様になっているようです。

確かギアーズUEではダウン状態あった気がします。


ただ、これは悪いことではなく、ソロ攻略においてもJDは弱いが、仲間は通常の強さということ・・・つまりいざとなったら仲間に任せちゃう!ってことも可能。


実際この仕様を利用することも多いので、これは覚えておいてください。




まずは難易度インセインにおける基本的な立ち回りから。

・一撃死や大ダメージを与える敵のターゲットにならない


インセインでは敵の攻撃力は変わらないものの、難易度カジュアルに比べ体力が1/6程度になっています。

なので、ハードコアまでは当たっても死ななかったような攻撃が一撃で死んでしまうケースがほとんどです。

ですので、攻撃力の高い敵のターゲットが自分に向いていると思ったら、カバリングまたは逃げてターゲットにならないようにすることが大事です。


・カバリングが必ずしも安全とは限らない、特にキャリアやスナッチャーが相手の時はカバリングしない方が良い


本作ではカバリングを無効にするような武器がいくつか存在します(ドロップショットやバズキルなど)。

また武器だけでなく、スナッチャーのゲロ攻撃やキャリアの生物ミサイルなどは着弾地点から継続的にダメージを与えるような範囲攻撃をしてくるので、カバリングしていると逃げ出せないケースもあります。

特にスナッチャーやパウンサーなどは動きが早くカバリングしていると回避が間に合わないことがあるので、カバリングはケースバイケースで使うようにしましょう。


・サブ武器はナッシャーショットガンで確定、メインの武器はランサーかハンマーバースト

武器に関してですが、サブの武器はナッシャーで確定。これは対ジュビー対策用で、詳しくは次の項でお話ししたいと思います。

メインの武器はランサーがバランスが良くていいのですが、インセインではヒット&アウェーを多用するので、一発のダメージの高いハンマーバーストもお勧め、ただしハンマーバーストは総弾数が210発しかないのですぐに弾がなくなってしまうのが難点です(シリーズによっては323発とかもあったのに・・・)。

その他の武器に関してですが、重火器は使わない方が良いです。これはこちらの体力があまりにも低いために、敵からの攻撃数発で死んでしまうためです(ケースバイケースで使っても良い場面もあります)。


・ジュビー対策に腰撃ちをマスターする

インセインで一番怖い敵はジュビーです。

ジュビーの攻撃を2回受けてしまうとインセインでは死んでしまいます。本作ではこれまでのシリーズと違い、武器による殴りのダメージがかなり下がっているようです。

なのでジュビーを倒すのは殴りではかなり難しく、またいちいちエイムをしているようでは大量のジュビーが出現した際に対応ができません。

そこでショットガンの腰撃ちが必須になります、腰撃ちに関しては後で説明したいと思います。


・危なくなったら自分は逃げ出し仲間に任せよう

主にボス戦で活躍するのがこのテクニック。

先に説明したようにJD以外の仲間にはダウン状態があり、攻撃力も下がっていないようです。

なのでピンチの場面では思い切って隠れてしまい、敵を仲間に任せてしまうのが良いでしょう。

今回のAIはかなり優秀で以前のAIのように無謀に突っ込むことがありません(JDより前に出ることがないので、自分より前で戦わせたい場合には自分が先に進み、仲間を移動させた後下がれば安全に戦えます)。




以上の点を踏まえて各ACTでポイントとなる攻略メモをあげておきます。


ACT:1

ドーンハンマーの設計図を取った後の敵のラッシュ
最初に左側から出てくる敵はタレットで橋を破壊して巻き込み、その後右奥から敵が出てくるので早めに倒す。カバリングできる木の箱は早めに壊しておくと良い。

ハウス・オブ・ソブリン前での敵ラッシュ
ブーマーが3〜4体出てくるので、ドローンは仲間に任せ、ドーンハンマーで早めに倒す。敵が出現する位置に向かって左側の柱に隠れながら狙うといい。

ファブリケーター奪取した後に乗るリフトでのDBラッシュ
DBが出現してくる扉前に遮蔽物を出しDBの侵入を防ぐ。DBが出現したらスタングレネードを投げる(完全に巻き込めばスタングレネード一発で2体倒せる)。別の扉からDBが出てきたらスタングレネードをファブリケーターから補充するのを忘れずに。この後のDB-1でもスタングレネードで足を止め攻撃するという対処をすると楽になる。武器はファブリケーターからハンマーバーストを購入すると良い。

アウトサイダーの村でのCOG軍のラッシュ
セントリーは高いので、作る設備はバリアだけにする。作ったバリアは左右の通路の入り口付近に配置しましょう。自分は敵が出現する方を向かって左側にある弾のあたりに陣取り、自分側の通路にはバリアを2枚張っておくと良い。

ガーディアン登場後すぐには攻撃せず、味方に攻撃させターゲットが外れたら攻撃するようにする。ターゲットが自分に向いたら外れるまでカバリングで身を隠しておく。最終WAVEで台座中央の壁がなくなるので、その部分にバリアを2枚張ると良い。センチネルやガーディアンは仲間に任せて自分はDBを倒すことに専念する。敵がガーディアンだけになったら、タゲの確認をしつつヒット&アウェーで攻撃しましょう。



ACT:2

バルチャー戦
ハードコアまでと違い一つ一つの攻撃力が高いため、これまで気づかなかった攻撃が致命傷になってしまいます。最初は左右のメインエンジンを破壊します。バルチャーの機体高度が下がってきた際にどちらか一方のエンジンを集中して攻撃、うまく命中させれば2回目の降下で両エンジンを破壊できます。バルチャーは高度を上げると焼夷弾を落として来ますので、そうなったら焼夷弾が落下した地点を回避することに集中してください。

ハードコア以前の難易度と違い、炎の中心点をバイクで通過すると即死してしまいます。またかすっただけでもダメージを受けるのですが、その際に出現するクリムゾンオーメンのせいで焼夷弾の落下地点が見えづらくなり、避けるのが難しくなるのでなるべくダメージを受けないようにしましょう。

メインエンジン破壊後は両翼についているサブエンジンを狙います。この際両翼下部についている機銃から狙われるので、最低一つは破壊して安全地帯を作っておくようにしましょう。サブエンジンを狙っている際に、バルチャーが降下してきて、翼で地面をえぐってきます。このえぐった盛り土に直撃してしまうと即死してしまいます。盛り土は蛇行するようにかわしていきましょう。コアが見えたら落ちてくる焼夷弾やDBのポッドを破壊または避けながらコアを狙います。

バルチャー戦で一番難しいのは焼夷弾の炎です、焼夷弾が落とされた際にはバイクの運転に集中し、急ハンドルをきらないよう心がけることが大切です。



最後にインセインとは関係ないのですが、ACT:2でマーカスに会う前にストラウド邸の奥にアーニャの墓がありました。

1周目では気づきませんでしたが、ここだけで見ることができるムービーがありますので、シリーズファンの方で見ていない方はぜひご覧になってください。

GOW4_12_02.jpg
GOW4_12_03.jpg
▲ストラウド邸にあるアーニャの墓。場所は屋敷に入ってマーカスのいる小屋と反対側に位置する。近くに収集品「アーニャの好きな花」があります。ちなみにここを発見しておくと、ケストレル戦の後地下通路を逃げる際のJDとマーカスの会話が変わります。



番外編02ではACT:3〜5までの攻略記事を書いていきます。



それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: Gears of War 4【完結】

tb: 0   cm: 0

「Gears of War 4」攻略日記最終回☆  

みなさんこんにちは♪




XBOX ONE Sすごく迷ったのですが、やっぱりスルーすることにしました。

代わりにPS4のHDDを2TBに換装しようかなと思っています。

まだCOD MW Reはやっていませんが、このために130GBの空き容量の確保が必要ですし、月末のFF15もきっとかなりの容量になると思われますので、こちらを早急に対応しなくてはいけないなと考えての決断です。


でも箱1Sが欲しい・・・購入して今の箱1オークションで売っちゃえば15,000円くらいの出費で買えるんじゃないかって思ったりw



さて、今日はいよいよギアーズ4攻略日記の最終日です。


プレイしている多くの方はほとんどクリアしていると思いますので、ネタバレ全開でいきたいと思います。


なので、ネタバレ気になる方はこれ以上スクロールされるのはやめてくださいね。


ただし、本作ではクリアしてもほとんどの謎が解明されてませんので、見ちゃってもいいんじゃないかな~と思ったりもしますwww


ベアードとコールという非常に心強い救援を得たJDたちですが、早速スワームの巣に向かうのですが、その前にネタバレがいくつか・・・。


これまでJDたちを襲っていたDB(COGのロボット兵)は実はベアードの会社で作られたものだったのです。

デーモン・ベアードのイニシャル・・・DB・・・なんでこんなの気がつかなかったんだろう(海外では発売前から、ベアードが作ったものではないかと噂されていたそうです、海外ファンすごいな!)w

散々DBに命を狙われたせいなのか、JDはベアードへはそっけないというか、当たりが厳しいです。


これに対してはベアードも反論します。武装させたのはジン首相であって、自分ではないということ。

またCOGの脱走兵にも関わらず、今回の事件が起きるまで対してCOGから追われなかったこと、そして第5居住区でジン首相が現れた時タイミングよくロボット輸送カートが現れたこと・・・そうマーカスがベアードに頼み、JDを監視していたのでした。


マーカス意外と過保護ですな~www


JDとケイトはベアードたちが乗ってきた巨大ロボット、ディージーに搭乗しスワームの巣となっているダムを目指します。


その他のメンバーはこの後来たキングレイヴンという大型ヘリでJDたちについていくことに・・・。

GOW4_11_01.jpg
▲ギアーズ3で共に戦ったサマンサ・バーンがキングレイヴンで登場。今はベアードの内縁の奥さまみたい。



ディージーですが基本操作はこれまでと同様です、建物などにカバリングすることもできます。

Bボタンを軽く押すとキック(車などを蹴ることができます)して、Bボタン長押しでストンピング攻撃を行います。

所持している武器は工業用のものらしく、高速でホチキスの針のようなものを発射しダメージを与える他、左肩に遠隔ターゲットシステムを搭載していて、敵や障害物をロックオンすると上空を飛んでいるキングレイヴンが空爆を行います。

GOW4_11_02.jpg
▲これまで悩まされてきたスワームがゴミのようですw ただJDが搭乗する時に見た大きさの比率からするとなんかだいぶ小さく見えますが・・・。


ディージーはドローンの攻撃くらいではビクともしませんが、シオンのブームショットなどではダメージを受けますし、キャリアの生物ミサイルでは大ダメージを受けてしまうので、あまり過信はせず進んでいきましょう。

途中の閉じたゲートをキングレイヴンの空爆で破壊し、先に進むとスワーマックが現れます。


スワーマックの弱点の火脹れを出すにはキングレイヴンに空爆してもらい、その後も空爆+武器での攻撃をしていればスワーマックはダウンします。

ダウンしたら近づきYボタンの処刑コマンドを実行するとディージーはスワーマックの顎を引き裂きます。

GOW4_11_03.jpg
▲キングレイヴンの空爆の指示はLBボタンを押すことで可能、同時に複数をロックオンすることもできます。

GOW4_11_04.jpg
▲とどめはディージーが無理やりスワーマックの顎を引き裂くという残酷なものw



その後もキャリア、スナッチャーなどを倒し、2体目のスワーマックを倒したら、ついにスワームの巣に到着です。


JDたちがダムの奥へと進もうとすると、地中からキャリアが発車するような生物ミサイルが飛んできます。


これらを全て破壊するとついに本作のボス「ザット」が地中から姿を現します。


ザットはディージーの優に4倍はある大きさで、尖った大型の前肢、4本の触手から発射される棘(?)、胸から発射される生物ミサイルで攻撃してきます。


ただし、最初は触手からの攻撃だけなので、避けること自体はそんなに大変ではありません。

棘は触手の最先端が光って、棘が発射されると同時にサイドステップすればかわすことができるので、触手が光ったら回避に専念し、それ以外の時に攻撃するようにしましょう。

GOW4_11_05.jpg
▲本作のボスキャラ「ザット」、シリーズでは最大の大きさのボスキャラです。



触手を攻撃する際はなるべく一本に集中します。

ある程度当てていると、ダウンし触手を垂らしてくるので、一気に触手に近づきYボタンを押すと、その触手を切断することができます。

触手を切断すると生えていた根元(ソケット)がオレンジに光るので、そこをロックオンしてキングレイヴンに爆撃してもらうと、そこから触手が生えてくることはありません(ただし、このチャンスを逃すと触手がまた生えてくるので注意)。


全ての触手を切断すると、今度は胸を開き生物ミサイルを飛ばしてきます。


キングレイヴンはこれに当たってしまい、墜落してしまいます。


なんとかマーカスたちは無事のようですが、ここでJDはとんでもないことを思いつきます。

なんとキングレイヴンのメインローターを武器にし、ザットに突っ込んでいきます。

メインローターはLT、RT同時押しで盾としても使用でき、生物ミサイルはこれで防ぐこともできます。


ザットに近づくと、前肢を振り上げて攻撃してくるので、これをバックステップでひらりとかわしたら、メインローターで足を切断、両足とも切断したらザットは地中へと逃げていきます。

GOW4_11_06.jpg
▲キングレイヴンのメインローターを攻防一体の武器として使用します。
GOW4_11_07.jpg
▲両足を切断すると地中に逃げていくザット、殺した訳ではないのかな?



ディージーから降りたJDたちはスワームの巣の奥へと向かいます。


そしてそこには捕らわれたレイナの姿が・・・しかし彼女の体の一部はすでにスワームの組織(?)と同化していたのです。


ケイトは母親に近づくと彼女は「私を自由にして」と実の娘に告げます・・・自由にするとはすなわち彼女を殺すということ・・・

彼女をスワームの組織から解放すれば、彼女は死んでしまうそうです。

GOW4_11_08.jpg
▲スワームの組織と同化してしまったレイナ、一部の部位はすでに変化し始めていました。


ケイト以外は外に出ると、彼女は母親に最後の別れを告げ、レイナはケイトにある紋章の描かれたペンダントを手渡します。

ケイトはそれを受け取り、母親の顔にキスをすると、母親が持っていた折れてしまったナイフで、組織を切り出すのです。


苦しむレイナですが、「それでいいのよ」とケイトに告げ、そしてケイトも苦しみながら全ての組織を切り落としたのでした。

GOW4_11_09.jpg
▲意を決して組織を切り落とすケイト、そしてそれを優しく見守るレイナ・・・両者ともに辛い瞬間だったでしょう。


全てに決着をつけてケイトは外に出て、JDとハグします。

そして母親からもらったペンダントを見せ、これはおばあちゃんのなのとマーカスたちに見せるのでした。


そしてここで突然終了! ただ懸命なシリーズファンならわかるはず、ケイトが見せたペンダントに描かれた紋章、それはローカスト軍の紋章だったのです。


つまり、ケイトのおばあちゃんがローカストと何か関係が・・・というか、シリーズファンならわかるでしょう、そう、ローカストを率いてた女王ミラだけがなぜか人間の女性っぽい姿をしていたということを・・・。


あくまで推論ですが、女王ミラはケイトの祖母で、ミラを失ったローカストはレイラをさらい、新たな女王にしようとしていたのではないでしょうか?


そしてレイナが死んでしまった今、次のターゲットはケイトになる可能性が高い! そしてその話は次回作以降で語られることになるのだと思います。

GOW4_11_10.jpg
▲この紋章はACT:1でも出てきたので、懸命なシリーズファンはその時にピンときてたと思いますが・・・。


なるほど〜ミラが人間みたいな姿をしてたのはそういうことだったのか〜と今更判明しましたが、本作ではどうもはっきりしないことがたくさんあります。

まず、結局スワームとは何だったのか? そしてローカストとの関係は?

もう一つわからないのは第2居住区での出来事、本作でも結構語られる場面があったのですが、結局何が起きたのかは不明なままです。


あと、ずーーーーーっと気になってたのがオスカーはどうなったのか? あのまま死んでしまったのか? あんなカーマイン的な死に方でメインっぽいキャラが死んじゃっていいのか?と思っていましたが、長〜いクレジットのあとにムービーが入ります。


何とオスカーは途中でスナッチャーの腹をナイフで裂いて脱出し無事だったのです。

GOW4_11_11.jpg
▲オスカー生きてた! でもこんな方法で脱出できるならみんな逃げてくれればいいのに。



こんな感じで本作はおしまい、今思えばスワームがアウトサイダーの村を襲った際に、レイナがケイトに「逃げなさい」と念をおしたのは、こうなることを知っていたからだったのかもしれませんね。


ギアーズ4は何も解決せずに終わった感がありますが、それは次回作への布石ということで、まだまだギアーズ遊べるよってことで前向きに考えたいと思います。


とはいえ次も日本語字幕入るかどうかわからないので不安だらけですけどね〜。


とりあえず、攻略日記は今回が最終回となりますが、後1、2回で番外編でインセインソロ攻略のお話をしてみようと思ってます☆



それでは最後用語解説のコーナーです。

サマンサ・バーン:ギアーズ3でマーカスたちとともに戦った女戦士、通称サム。キングレイヴンに乗ってきたところを見ると、現在もCOGに所属している模様。ベアード曰くサムとは結婚していなく、「特別な女友達」とのこと・・・まあだいぶ親密そうな感じですが。

キングレイヴン:輸送兼l攻撃用ヘリコプター。ガトリングガンを標準装備しているが、ミサイルを搭載しているガンシップ型のものも存在し、本作に登場するのはこちらのタイプ。

ディージー:ベアードがCEOを務める、DBインダストリーが開発した巨大ロボット。軍事目的で開発されたものではないようで、手持ちの武器も工業用のものである。ただし、左肩にはキングレイヴンに空爆を指示する遠隔ターゲットシステムを搭載している。

ザット:ディージーの4倍ほどの幅、2倍ほどの全高を持つ超巨大スワーム。前面に生えている4本の触手から放たれる棘(?)、胸から発射される生物ミサイル、巨大な前肢で攻撃してくる。正式名称がザットなのか?単純に「あれ」という意味でそう呼ばれているかは不明。





それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: Gears of War 4【完結】

tb: 0   cm: 0

「Gears of War 4」攻略日記10☆  

みなさんこんにちは♪




「OPERATION RED CROW」の配信日も近づき、ますます盛り上がってきている『RAINBOW SIX SIEGE』ですが、な、なんと来年も新たなオペレーターが追加されることが発表されました!


UBIもこの人気に乗っておけ!って感じですかね〜、無料期間でプレイした方にも好評だったようですし。


噂の段階ではありますが、トルコやスペインの部隊が新加入とされていますね。


来年もまだまだR6Sで遊べそうで、今から楽しみです!


そしてもう一つ、XBOX ONE Sの日本での発売が11/24と発表されましたが、わたしは来年のスコルピオの購入を考えていたので、Sに関しては特に購入を考えていなかったのですが、HDDが1TBで『HALO 5』のディスク版と、『Halo: The Master Chief Collection』のダウンロード版が同梱されて34,980円(税別)だそうですね・・・。

いや、これ超お得じゃないですか!?


日本では箱ユーザーが少ないので、ほとんど注目されていませんが、4K Ultra HD Blu-Rayドライブが内蔵され、HDRもサポート、従来の箱1より体積比が40%減少、そしてなんと言ってもあの伝統のレンガみたいなACアダプタが内蔵されたってさ!

もうあのアダプタがなくなるだけでも超うれしい!


それはともかく箱1のくせに(失礼)Amazonではすでに完売状態でした・・・ところがたまたまFF15の予約に近所の量販店に行ったら、まだ予約受付中とのこと・・・ただし前金制だったので、ここはぐっとこらえましたが、やっぱり予約しておくべきだったかな〜。

本体白ってのがね〜、今週中には買うかどうか決めよう、なくなったらその時までだ。



ギアーズ4の攻略日記もついに最終章ACT:5に突入です。


助けを求めるため通信施設に向かうJDたち、発電所を出るとそこで待ち受けていたのはジン首相でした。


さすがにジン首相も「何か」が起きていると察知したらしく、4人の前に現れます。

彼女はJDになにが起こっているのか説明しろと詰め寄ってきますが、パウンサーのトゲの一撃で破壊されてしまいますwww

GOW4_10_01.jpg
▲何度見てもジン首相って柴田理恵さんにしか見えない・・・。

GOW4_10_02.jpg
▲ジン首相が登場後すぐに破壊されるのはもうお約束、今回はパウンサーの一撃にやられましたwww



パウンサーを倒し先へと向かう4人ですが、そこではジン首相のDBの部隊とスワームが戦闘中でした。


ここはもちろんDB部隊に加勢しますが、DB部隊は見境なくこちらにも攻撃を仕掛けてきます。


先へ進むと工場の前でスワームのラッシュがきます。


ここではスワームの巣がいくつか発生しますので、早めに巣を破壊するようにしましょう。


工場はCOGの工場で、シリーズをプレイしている人にはお馴染みの装甲車ケンタウロスが生産されいた場所のようです。

GOW4_10_03.jpg
▲ギアーズ2では操縦して戦うシーンもあったケンタウロス。若い世代にはポンコツ呼ばわりされますw



工場を抜けると通信施設の前に出ます。


しかしここでもスワームが待ち受けていてしかも建物の前にはタレットまで設置されています。


タレットは前面からの攻撃はほぼ効かないので、タレットに向かって左側から回り込んでドローンを倒しましょう。

GOW4_10_04.jpg
▲通信施設の前にタレットが設置されています。タレットは側面からの攻撃に弱いので回り込んで攻撃します。




タレットがある台座を制圧すると、マーカスが「彼」に連絡をするため通信施設内へと向かいます。

マーカスを待つJDたちですが、周囲はスワームたちに包囲されているようでした。


マーカスが連絡を終え建物から出てくると、手にはファブリケーターが・・・あ、防衛戦やるんですね・・・。

GOW4_10_05.jpg
▲マーカスが助けを求める相手は「不可能を可能にする」男だそう・・・まああの人たちでしょうが・・・。


ということで、ここから防衛戦が開始されます。

防衛戦で作るものは基本バリアだけで大丈夫です、タレットとか作ってもポイントの無駄になるだけなので。


この防衛戦では合計3回のウェーブがあります。


最初はドローンのラッシュなので特に問題なし。

2回目は前半ドロップショット、マルチャー、バズキルを持ったシオン+ドローン。

ここまではタレットについてて問題なしですが、後半にスナッチャー2匹が登場します。

スナッチャーは台座に近づいてくるまではタレットで攻撃、近づいてきたらタレットから離れ武器で攻撃するようにしましょう。

GOW4_10_06.jpg
▲スナッチャーは2匹がほぼ同時に登場、1匹をタレットで集中して攻撃しているともう1匹のトゲの一撃をくらいやすいので注意してください。



3回目はやや時間差ありでキャリアが2体出現します。

ここでは2体目が現れるまでタレットで1匹目を集中攻撃、そのあとはタレットは他の人に任せてエリア内を移動するようにキャリアを攻撃していきましょう。


ちなみに難易度インセインだとこの場面かなりきついです。


インセイン攻略はまた別の機会にお話ししたいと思います☆

GOW4_10_07.jpg
▲1体目のキャリアは遠い位置に出現するので、先にこちらをタレットで集中攻撃します。



防衛戦を切り抜ければ「彼」との合流地点はすぐそこです。


しかし、ズシン、ズシンと大きな音が響き、JDたちの前に巨大なロボットが2体現れます。


うわー、今度はこんなのと戦うのか・・・と思ったら、ムービーが流れ・・・ロボットから出てきたのはすっかりハゲ上がったベアードでしたwww

GOW4_10_08.jpg
▲これまでに見たことのない超大型のロボットが現れます・・・その中に乗っていたのは・・・。

GOW4_10_09.jpg
▲数多の試練をマーカスたちと共に乗り切ったデーモン・ベアードでした。うまいことハゲ上がってしまった頭部が隠れてます・・・www


そしてもう一人、こちらもマーカスとともにシリーズ1作目から共に戦った戦友、「コール・トレイン」の異名を持つ、オーガスタ・コールもいつものように陽気に登場してきました。


いやーもうこの展開シリーズやってきた人にとっては胸熱だよね〜、絶対助けに来てくるのはこの2人だってわかってたけど、まさか巨大ロボットに乗ってくるとは思わなかったよ〜。

マーカスがバンダナ巻くシーンとここは本能に震えるくらい興奮しました!

GOW4_10_10.jpg
▲コールが一番見た目の変化がないけど、アップになると白髪混じりになってました。みんな歳取りましたねw



こんな胸熱な展開ですが、今日はここまでです。

次回、いよいよギアーズ4攻略日記最終回です!


最後に用語解説のコーナー!

ケンタウロス:GOG軍の攻撃用装輪装甲車。ギアーズ2ではこれに乗って戦闘する場面もある。

デーモン・ベアード:元マーカスのデルタ部隊の同僚。メカニック、ハッキング能力に優れていて、戦争後はCOGのロボット開発部門の長になる。Gears of War;Judgementでは主人公を務める。ギアーズで共に戦ったサマンサとは結婚はしていないものの今でも良い仲にある模様。

オーガスタス・コール:惑星セラで人気のあったスポーツ、スラッシュ・ボールの元スーパースター。そのプレイスタイルから「コール・トレイン(暴走列車)」の異名を持っている。その異名通りに戦場でも戦闘を切る勇敢な男(ドムもすぐに前に行ったけどねw)。なぜかベアードと仲が良い。




それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: Gears of War 4【完結】

tb: 0   cm: 0

「Gears of War 4」攻略日記09☆  

みなさんこんにちは♪



インセインソロに挑戦していましたが、昨日ついにクリアすることができました!


本作のインセインは本当に難しかった、3、4回は心が折れる場面もありましたね・・・それでもクリアできたのはやっぱりこのブログのおかげ。

ブログで宣言しちゃったからにはやっぱり何とかクリアしたいですもんね。


インセインの攻略に関してはこの本編の攻略記事が終えたら、ポイントを解説していくという感じで掲載したいと思います☆



今日はACT:4後半を紹介します。


電源を復旧してエレベーターが使えるようになり、ダムの頂上へ向かうJDたち。


ところがエレベーターは途中止まってしまいます。


仕方なくダム内部を歩いて行こうとしますが、最悪にもここでキャリアが現れます。


しかもここにはジュビーの繭が大量にあり、キャリアの攻撃で繭が破壊され途中ジュビーに襲われることがあるので厄介です(ただし、難易度ハードコア以下であれば、それほど気にすることでもありませんが・・・)。


今まで通り、ジュビーが現れたらまずジュビーを対処し、キャリアのタゲを取らないようにマップ内を移動していくようにしましょう。

GOW4_09_01.jpg
▲最初に登場した場所とは違い、狭い場所なのでここはかなり厄介。難易度インセインはかなり狂気じみていましたw 詳しくはまた別の機会に紹介します。



キャリアを倒し、一度ダムの外に出てスワームを倒したら、再びダム内部へと入ることに・・・。


ダム内部へ入ると今までと趣の違うエリアが・・・ここは巨大な自転車のチェーンが一定間隔で動くという場所なので、カバリングに注意する必要があります。

GOW4_09_02.jpg
▲写真でJDが隠れているチェーンのようなものが一定間隔で出てきたり、引っ込んだりします。もちろんこの動くチェーンに当たると死んでしまうので注意しましょう。



そして再びダムの外部へ。

先へ進もうとしますが、はね橋が壊れてしまい、先に進むことができません。


ケイトは動いているタービンに乗って上に行けば良いとみんなに提案しますが、デルが意外と乗り気でないです。

デルって見た目がファンキーなくせに結構現実主義なんだよね〜www

GOW4_09_03.jpg
▲足場が壊れてしまい、ケイトの提案で動いているタービンを利用して先に進みます。



ケイトとデルが先にタービンに乗りますが、JDたちのいた足場が崩れ、二手に分断されてしまいます。


仕方なくJDとマーカスは反対側のタービンに乗り込んでダムの上部へと向かいます。


分断されたJDたちはドローンの襲撃を受けますが、これを撃退するとまたもスナッチャーが登場。


このステージは中央で二分されていますが、壁を乗り越えることはできますので、仲間がピンチになったらすぐに助けに向かうように。

GOW4_09_04.jpg
▲難敵スナッチャー登場、ここでもタゲは取らないように注意、タゲを取ってしまったら反対側に行ってタゲが外れるのを待っても良いでしょう。



スナッチャーを倒し、ようやくダムの頂上に到着。


そしてついにもう一つのスワームの巣がJDたちの目の前に・・・しかしそれはマーカスが捕らわれていた巣とは比べものにならないくらい巨大なものでした。


ケイトは多数のスナッチャーの姿を見ても巣へと向かおうとしますが、さすがにこれを見たJDは「彼」を呼ぶ方法はあるか?とマーカスに尋ねます。


マーカスはここでは無理だと言いますが、デルはダムの向こう側に見える通信施設を指差し、あれならどうだ?とマーカスに聞くと、マーカスもそれならいけるかもな、と通信施設に向かうことに同意します。

GOW4_09_05.jpg
▲マーカスが捕らわれていた巣の規模の2倍どころじゃない大きさ・・・下には無数のスナッチャーの姿も・・・。

GOW4_09_06.jpg
▲ケイトはもしマーカスの友人の助けが来なければ一人でも巣に向かうと言いますが、マーカスはこのセリフ。もうかっこよすぎるよ、マーカス。でもね、その友人がわたしの知ってる友人たちなら絶対に助けに来てくれるはずです。



外はいまだにウィンドフレアの真最中、JDたちの動きを察したかのように、ドローンやスワームが彼らの前に立ちはだかります。

ここはスワームハンターのトルクボウに気をつけましょう。


ここを抜けると今度はスワームの操作するタレットに狙われてしまいます。


しかもここは通路が破壊されていて、タレットに近づくことすらできません。


そこでJDは近くに放置されていたシージビースト(投石機)を使い、タレットを狙う作戦に・・・しかしウィンドフレアの強風でタレットになかなか当てることが難しい・・・ここは風が左から右に流れていますが、タレットは結構奥に設置されているので、投石機をかなり上に向けて発射する必要があります。

GOW4_09_07.jpg
▲シージビーストはローカスト軍が使用していた対砦用の投石機。ここではこれを使い、タレットを破壊します。



タレットを破壊するとタレット横に設置されていた塔も倒れ、壊れていた通路を渡ることができるようになります。


一旦建物内に入り、次の建物を目指しますが、ここでもスワームの軍勢が・・・。


ここはウィンドフレアを利用してほとんどの敵を倒すことができますので、壊せる障害物を積極的に狙っていきましょう。


この後はストームウォールが発生するので雷をかわしつつ、発電所に逃げ込みます。


発電所を探索すると、障害物でどうしても進めない場所があります。


ここはマーカスの提案で近くにある変圧器の極心を攻撃し、その時に起きる爆発で障害物を吹き飛ばすことに・・・これがうまくいき、先に進むことができるようになりました。


そしてかなり開けた空間に出た4人ですが、そこに現れたのは左腕の手首から先がないシオン・・・そうこいつがケイトの母を連れ去った張本人です。


詰め寄るケイトですが、奥から地響きが聞こえ、現れたのはシリーズお馴染みのブルマックの強化種スワーマックでした。

GOW4_09_08.jpg
▲ケイトに「彼女は居るべき場所へ戻った」と告げるシオン・・・居るべき場所ってどういうことなのでしょうか?


ブルマックの時は両腕のガトリングガンを破壊することができたのですが、スワーマックは両腕のガトリングガンと、頭部のロケット砲がクリスタルで保護されているため、ダメージを与えることができません。


そこでスワーマックのカサブタのような場所を集中的に攻撃するのですが、これでも決定的なダメージを与えることができません。

GOW4_09_09.jpg
▲スワームのブルマックだからスワーマック? ブルマックの弱点だった場所が保護されているためかなりの強敵です。


しかしこれでは埒があかないのでマーカスの提案で、ここにある4つの変圧器の極心を破壊し、ダメージを与えることに・・・これが功を奏し、電撃でダーメージを受けたカサブタ部分が火脹れになるので、ここを集中的に攻撃します。


できれば一つの極心を破壊して火脹れができたらそれを集中的に狙った方がいいです。


これはインセインで挑む時に非常に重要になるのですが、ここでのセーブポイントは変圧器を破壊するごとにセーブされる形になります。


なので、なるべくダメージを与えつつセーブを繰り返していくと、スワーマックにダメージを与えたままセーブをすることができるのです。


ここではある程度ダメージを与えるか、4つの変圧器全てを破壊するとスワームのラッシュもあるため、上記のような方法をとった方がいいのです(もちろん難易度が低ければ問題ありませんが・・・)

GOW4_09_10.jpg
▲変圧器を破壊し電撃を浴びせると出現する火脹れを集中的に攻撃します。体感ですが火脹れを3つくらい破壊するとスワーマックを倒すことができます。



スワーマックを倒すと、シオンが放り出されます。

瀕死のシオンは近くにあったブームショットを取ろうとしますが、JDとデルに足を引っ張られて届かず・・・


そしてケイトはシオンに近づき「スワームは全部繋がってるのよね?」とシオンに向かい宣戦布告し、シオンの頭部を踏み潰すのでした。

GOW4_09_11.jpg
▲スワームに宣戦布告するケイト。ACT:1の最初に腸の蛹をJDにみせていた姿とは全く違いますねw 女性は怒らせると怖いですよw



ACT:4はこれでおしまい、次回はついに最終章ACT:5に突入です!


最後に用語解説のコーナーです☆


シージビースト:ACT:1チャプター0のムービーにも出てくるローカスト軍の生物兵器。攻城用のカタパルトが設置されていて、ACT:4で登場するシージビーストは生物部分が死んだ状態のもの。真っ赤に燃える巨石を投じることができる。

ブルマック:シリーズお馴染みローカストの巨大生物兵器。PC版の無印では対戦することもできた(海外で発売されたGoW UEでも対戦可)、GoW2ではブルマックに乗ってローカストたちを倒す場面も・・・両腕にガトリングガン、頭部にロケット砲を装備している。

スワーマック:本作で登場するブルマックの強化版兵器。ブルマックの時に破壊することのできたガトリングガンは今回クリスタルに覆われていてダメージを与えることができないので、最後まで激しい攻撃にさらされることになる。攻略法はこれまでの大型種と同様タゲを取らないことを心がけること。



それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: Gears of War 4【完結】

tb: 0   cm: 3

Profile

Counter

Ranking

New Posts

Category

Comments

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。