FC2ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

P4Gプレイ日記16(9月-3)☆   

みなさんこんにちは♪




りせのペルソナの力を持ってしても直斗の居所は特定できなかったので、主人公たちはいったん現実の世界に戻り情報収集を開始します。

学校にいる生徒や、商店街のおばちゃんからの情報で、商店街にいる警察官から直斗に関する情報を入手して再びTVの中の世界へと向かいます。

P4G_16_1.jpg
▲直斗の情報を持っている警官は火、木、土曜日に商店街にいます。



今回のダンジョンは秘密基地のような設定、心無しか敵もそういうイメージの敵が多いように思えます。

また、このダンジョンの敵はある一定の属性が弱点な敵と、その弱点を反射する敵がパーティを組んでくるので全体に効果のある属性攻撃をする時は注意しましょう。


ダンジョンも少しめんどくさいしかけになっていて、4Fにある扉は6Fで入手できる特殊な鍵を使って進む必要性があります。

P4G_16_2.jpg
▲6F→4F→6Fと攻略する必要があるので、少しめんどくさい作りになってます。



最上階にはもちろん直斗がいるのですが、彼の隠していた心情を吐露します。


彼が言うには自分は探偵ではあるけれども、ある一定の成果が出たらあとは用無しになってしまう、それは自分がまだ子供だと言う理由からだという・・・


ただ「子供」という理由だけなら時が解決してくれるかもしれない・・・ところが彼は実は女の子だったのです!


「女」「子供」という理由で自分は必要とされなくなる、それが直斗にとってのコンプレックスだったのです。


そして直斗の影との戦闘開始!


直斗の影は最初は物理攻撃が多いのですが、体力がなくなってくると属性効果のある範囲攻撃をしてきます。


主人公のペルソナのスキルにマカラカーンがあると便利、あと直斗の影は火に対して耐性、光、闇は無効なので注意しましょう。

P4G_16_3.jpg
▲直斗は大人な強くてカッコイイ(男の)探偵に憧れていたようです。

P4G_16_4.jpg
▲秘密基地のボスらしい直斗の影、全体効果のある属性攻撃に注意。




無事直斗の影を倒した主人公たち、直斗も我に返って自分の弱さを受け入れることができ、ペルソナ「スクナヒコナ」を得ます。


まさか、直斗が女の子だとは思いませんでした。まあこれで男女の比率が4対4になってバランスがいいのでしょうけどw

P4G_16_5.jpg
▲直斗が女の子で一番安心したのは完二でしょうねw それにしても直斗から女性らしさを感じとるなんて、完二は意外と感受性が強いのかもしれません。

P4G_16_6.jpg
▲直斗は自分が囮になるという危険な賭けに出たのは、どこかで主人公たちが助けに来てくれると信じていたからだそうです。



さて、これで仲間が全て集まりました!

本当の戦いはこれからですね、今日から「Destiny」を始めますのでまた時間がある時に「P4G」の日記は更新したいと思います♪


また明日クマ〜。

スポンサーサイト

category: P4G

tb: 0   cm: 0

P4Gプレイ日記14(9月-1)☆   

みなさんこんにちは♪




昨日は週明けで仕事が忙しくブログ更新することができませんでした。



さて、本当だったら今の時期は「DEAD RISING3」をプレイ予定だったのですが、「TITAN FALL」ばかりやってしまっているので、「DEAD RISING3」に関しては後日紹介できたらと思います(そのまま積んでしまう可能性もありますが・・・)。


「TITAN FALL」ですが箱1版は当然ですがグラフィックの質も向上、フレームレートも上がってるのでヌルヌル動きます。


現世代機と新世代機を直接比較できたので、これまでそんなに差があるのかな〜?なんて思ってましたが、かなりの違いがあることが分かりました! やっぱり新世代機の性能はすごい!


今の対人キルレートは「1.6」総合のキルレートは「4.5」くらいかな? 360版の時には最終的に対人キルレが「2.1」、総合が「6」くらいだったと思うので、徐々に近づきつつありますね。



ということで、据え置き型のゲームは今週「Destiny」を購入するのでしばらくFPSのお話が続きそうですw



さて本題です・・・


楽しい夏休みも終わって2学期が始まるのですが、突然少年探偵の「白鐘直斗」が転校してきます。

P4G_14_1.jpg
▲直斗は犯人が捕まったということで警察から任を解かれますが、まだ今回の事件が解決したとは思っていないようです。



そして9月の最大の行事は2泊3日の修学旅行です。

八十神高校の修学旅行はちょっと変わっていて、姉妹校である「月光館学園」で文字通り「修学」するのです。しかも1、2年合同!

わたしは過去作をプレイしていないので知らなかったのですが、「月光館学園」はペルソナ3の舞台だったんですね〜。

P4G_14_2.jpg
▲彼女も前作の登場人物なんですね、ただのモブキャラにしては美人だと思いましたw



丸一日月光館学園で勉強したあとホテルに向かうのですが、そこは柏木先生が選んだちょっと大人の雰囲気漂うホテル・・・。

ここも前作に登場した場所のようです。

P4G_14_3.jpg
▲クマさんも合流! オール鈍行でここまで来たようです、このかっこうで電車乗り継いできたんですかね?


次の日はりせの案内でクラブで遊ぶことに。


なぜかソフトドリンクだったのに、場酔いしてしまったりせと雪子が暴走してしまい王様ゲームをすることにw


このあたりのシーンは面白かったですね〜このゲームアドベンチャーパートの方が断然面白いな〜。

P4G_14_4.jpg
▲場酔いしてしまったりせと雪子の暴走っぷりが修学旅行の最大の見せ場!?



修学旅行も終わったある日菜々子とテレビを見ていると、直斗が突然テレビに出演していました。

一連の事件が終わっていないと考えてる彼はモロキン以外の被害者の共通点である「被害に合う前にTVに報道された(出演した)」を自ら実践して、囮になろうと考えているのかもしれません。

P4G_14_5.jpg
▲真犯人は別にいると考え、自ら囮になろうとする直斗。もちろんわたしだって真犯人は別にいるって思ってますよ! だってゲーム終わってないし!



P4Gは通勤時間にちょこちょこやってますので、不定期に掲載したいと思います!


また明日クマ〜。

category: P4G

tb: 0   cm: 0

P4Gプレイ日記13(8月-2)☆   

みなさんこんにちは♪




無事事件も解決した(と思った)ので、主人公たちは残った夏休みを満喫することにしました☆


りせの提案で、事件解決の打ち上げをしようということになりました。


それなら菜々子も仲間に入れて堂島宅で料理勝負をしよう!となぜか女性キャラ3人に混ざり主人公もオムライス勝負をすることになりました。

P4G_13_1.jpg
▲本当に健気な菜々子ちゃん・・・陽介が雪子のオムライスに対して言った評価「不毛な味」は笑えましたw



各コミュを上げたり、魚を釣ったり、バイトをしたりと個人的に休みを満喫していましたが、後半にはこれぞ夏休みというイベントが盛りだくさん!


まずはお祭り! いつものメンバー全員で神社のお祭りに参加です!


女性陣の浴衣姿が艶やかですが、クマにいいところ全部持っていかれますwwww


翌日はりせから電話がかかってきたので、りせと個人的にお祭りに行くことにしました。
(この後他の女子からも連絡が来るっぽいですが、なかなかアイドルと2人きりでお祭りなんて行けないですからねw)

P4G_13_2.jpg
▲夏休み中盤はジュネスでバイト! クマさんも炎天下の中熱々の鉄板の前で奮闘中!

P4G_13_3.jpg
▲祭りはりせと参加、りせは主人公に対してかなり積極的ですね。



夏休み終盤には女性陣も原付の免許を取ったので、みんなで海に行くことに!(こんな時期に行ってクラゲだらけじゃないのでしょうか?)


雪子と千枝の水着が林間学校の時と同じなのがちょっと残念ですが、りせの水着と完二のわかめ水着が見られたからいいかwwww

P4G_13_4.jpg
▲女性陣もバイクをゲット! 完二は自転車、クマさんは走ってついてきますwwww

P4G_13_5.jpg
▲クマさんを追いかけていたら、なぜか水着がなくなってしまった完二・・・こんなことになったらもうずっとこのキャラのままでしょうね・・・。




残りわずかな夏休みは自分の宿題と、菜々子の宿題の手伝いをすることに・・・。


宿題が終われば最後のイベント花火大会と、堂島宅でのスイカイベントがあります。

P4G_13_6.jpg
▲菜々子の学校はとんでもない量の宿題が出るそうです、家族と一緒にやることで家族との絆を強めようという方針らしいですが、主人公いなかったら菜々子ちゃんかわいそうだな・・・。

P4G_13_7.jpg
▲夏の風物詩の一つ「花火大会」もあります。わたしは今年は花火大会行かなかったな〜。




楽しい夏休みも終わり、次回は9月のイベントなどを紹介したいと思います。


また明日クマ〜!

category: P4G

tb: 0   cm: 0

P4Gプレイ日記12(8月-1)☆   

みなさんこんにちは♪




楽しいはずの夏休みに入った主人公たちですが、そんな悠長なことは言ってられず容疑者である高校生の捜査を続けます。


ついに商店街で元同級生だった少年から、容疑者の写真を手に入れた主人公たちは早速テレビの中の世界へと向かいます。


ここで千枝が「こいつ前に雪子に告白したやつじゃん」と指摘します。

どこかで見たことがあると思ったら、確か転校初日だかに校門で雪子に告白した少年でした。

P4G_12_1.jpg
▲ついに容疑者の写真をゲット! やはり既に主人公たちは彼に会ったことがありました。




そして主人公たちは容疑者の少年(久保美津雄)のいるダンジョンへと向かいます。


美津雄のいるダンジョンは、主人公たちを挑発するかのような、RPGの世界のようなダンジョンです。

P4G_12_3.jpg
▲まるでRPGのお城のようなダンジョン。美津雄はゲーム感覚で殺人事件を引き起こしたのでしょうか?




美津雄のいるダンジョンはボイドクエストという名前で、フロアが「章」と呼ばれます。


最終章(10F)に美津雄はいるのですが、この部屋に入るためには7章にいる「キリングハンド」を倒し、奥にある宝箱から「くらやみのたま」というアイテムを入手する必要があります。


「くらやみのたま」を入手したら、美津雄の影との戦闘。


最初は昔のRPGのドット絵のような姿(導かれし勇者ミツオ)をしていますが、ある程度ダメージを与えるとビリケン様のような姿になります。


ところがしばらくするとまた導かれし勇者ミツオの姿に戻り、その後ギガダインという万能属性の全体攻撃を使ってきたり、恐怖状態の時に攻撃されると即死効果のある「亡者の嘆き」などを使用してくるのでかなりの強敵です・・・。

P4G_12_4.jpg
▲相変わらず主人公たちを挑発し続ける美津雄・・・果たして本当に彼が真犯人なのでしょうか?

P4G_12_2.jpg
▲初期段階は導かれし勇者ミツオという状態、ある程度のダメージを与えると真の姿を見せます。


わたしはレベル38くらいありましたが、ここで2回死亡しました・・・。


弱点らしい弱点もなく、2回行動がやっかいな上、途中でささやき→えいしょう→いのりと繰り返すと再び導かれし勇者ミツオに戻ってしまうのです・・・


これを防ぐためには、いのりまでにいく間にある一定のダメージを与えなくてはいけないのですが、恐怖状態で動けない味方がいたり、回復等をしてるとすぐに導かれし勇者ミツオになってしまうのです・・・。



そこで一度現実世界に戻り、ペルソナ合体で強力なペルソナを産み出すことにしました。


ちょうど4体以上の合体ができるようになっていたので、わたしが選んだのは「ジャアクフロスト」というペルソナ。


ジャアクフロストは弱点がない上に、火炎ハイブースタ+コンセントレイト+アギダインで大ダメージを与えることができるので、主人公以外は防御をしつつ、ここぞという場面だけ加勢させるようにしたら美津雄の影を倒すことができました♪
(それでもかなり苦戦しましたが・・・)

P4G_12_6.jpg
▲特殊悪魔合体で産み出すことができるジャアクフロスト。素材となるペルソナは比較的楽に集めることができます。

P4G_12_5.jpg
▲ビリケン様のような美津雄の影。導かれし勇者ミツオの姿に戻る前に速攻で倒してしまいましょう。



無事美津雄の影を倒すことができた主人公たち・・・


美津雄にお前が犯人なのか?と問いただすと「全部オレがやったんだよ!」と白状します・・・。


とにかくこれ以上は自分たちではどうしようもできないので、現実世界に戻りあとは警察にまかせようということになりました・・・。

P4G_12_7.jpg
▲「全部オレがやったんだよ!」と白状する美津雄ですが、腑に落ちない部分も多々あります・・・。


果たしてこれで今回の事件は無事一件落着となったのでしょうか?


次回は8月のイベントなどを紹介したいと思います。


また明日クマ〜!


category: P4G

tb: 0   cm: 0

P4Gプレイ日記11(7月-2)☆  

みなさんこんにちは♪




本日2度目の更新は、「P4G」のプレイ日記の続きです☆


依然として容疑者の高校生は見つからないままですが、とりあえず期末テストも終わったということで、主人公たちは夏休みに海に行こうという計画を立てます。


海はけっこう遠いらしく、完二以外のみんなは16歳になったということで、女子も原付の免許を取りに行くようです。

P4G_11_1.jpg
▲クマも陽介のところに居候しながら、ジュネスのマスコットとして強く生きているようですw

P4G_11_2.jpg
▲夏と言えば海、海と言えば夏、みんなでバイクで海に行く計画に! 元アイドルりせちーを連れていったらめっちゃ目立ちそうですねw




そんなある日、ここまで何も映らなかったマヨナカテレビについに映像が映ります。


それはみんなが今まで見たことのない人物でした・・・。


とにかくテレビの中の世界に行ってみるも、手がかりがないので彼の居場所は分からない・・・

りせとクマは引き続きテレビの中の世界で居所を探しつつ、他のメンバーは彼の情報を探ります。

P4G_11_3.jpg
▲マヨナカテレビに映った少年の姿、なんとなくどこかで見たような気もするのですが・・・。



なかなか情報が見つからない中、完二から「警察関係者に聞いてみたらどうですか?」とナイスな提案があったので、ダメ元で堂島に聞いてみるもあえなく撃沈。


そこで、ジュネスにいる足立に聞いてみると、ポロっと情報を聞くことができましたw


どうやら少年はどこかでバイトしていたということで、バイトと言ったらたぶん商店街だろうということで商店街に聞き込みに向かいます。

P4G_11_4.jpg
▲ジュネスで聞き込みと称して涼んでいる足立から情報を得ます。

P4G_11_5.jpg
▲少年がバイトをしていたのは、商店街にある「総菜大学」。商店街に少年のともだちがいるという情報を得ます。


総菜大学で新たな情報を得て、よく商店街にいる金髪のともだちがいるというので探してみたのですが、この日は出会えず・・・次の日に持ち越しとなりました・・・。


ここで7月が終了、次回は容疑者の少年のダンジョンを攻略したいと思います。


また明日クマ〜!

category: P4G

tb: 0   cm: 0

Profile

Counter

Ranking

New Posts

Category

Comments

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。