「ニーアオートマタ」プレイ日記02☆  

みなさんこんにちは♪



昨年発売されたファミコンミニに続き、今年の年末にはスーファミミニが発売されるという噂がありますね。

ファミコンはわたしは世代ではないのですが、スーファミはギリギリプレイした世代なので、もし発売されるなら購入を考えてみようかと思ってます。

たぶんバンドルされるソフトはわたしがプレイしたことのないゲームがほとんどなので、ちょっと楽しみです。


そして個人的なニュースですが、わたし来週末から10連休を取ることに成功しました!

もう少し早めに決まってたら海外でも行ってこようかな〜と思いましたが、さすがに今からは無理なのでまずは来週関西旅行に行ってきたいと思ってます。


そういえば去年はタイに行ってたんだよな〜、もう1年か早いな・・・またタイに行きたい!



今日は「ニーアオートマタ」プレイ日記の2回目です。


前回ブラックボックスの暴走による自爆で消滅してしまった2Bと9Sですが、場面は変わりバンカーと呼ばれる地球の衛星軌道上にある人類の基地からスタートします。

そこで2Bは9Sと再会、どうやら9Sは自爆する直前に2Bのバックアップデータを基地に送っていたそうで、新しい義体となった彼女は記憶を保ちつつ復活できたそうです。


バンカーで眠りについた2Bは9Sの声で目を覚まします。


ここで各種設定をすることになるのですが、なんとOPTION画面が文字化けして全く読むことができない・・・。

NA_02_01.jpg
▲最初は仕様だと思っていたOPTIONの文字化け・・・最新パッチを当てるとこうなってしまうようです・・・。

NA_02_03.jpg
▲初めて見る2Bの素顔。普段は黒いマスクというか、目隠しみたいなのをしてるのですが、あれはなんなんでしょうね? 後々教えてもらえるようになるのかな〜?


プロローグのプレイ中に操作に違和感があって、キーコンフィグでカスタマイズしようとしたら文字化けしてたのは知っていたのですが、プロローグはこういう仕様なのかな?と思って無視してたんですよね・・・。


ネットで調べてもよくわからなかったので、一度アプリケーションを落としてディスクを抜いて再起動をかけたら文字化けは治っていました。


もしわたしと同じ症状が出た人がいたら、試してみてください。


ということで、ついでにキーコンフィグで操作方法を設定・・・。


洋ゲーに慣れてるわたしは射撃がトリガーじゃないのがまず違和感があったので、ポッドによる射撃をR2とL2にそれぞれ割り当て、R1を回避、L1をロックオンにしました。

また一番使うであろう小攻撃のボタンがコントローラーの内側(□ボタン)に割り当てられているので、◯ボタンに変更しました。

NA_02_02.jpg
▲わたしが設定し直したキー配置。プロローグでデフォルトのキー配置に慣れてしまいましたが、後々他のゲームをやった時に違和感がないようなキー配置に変更しました。最初から変えられるようにしてくれればいいのにね。



メンテナンスが終了した2Bは司令官により新たに地上のレジスタンスと合流し、情報を収集するというミッションに任命されます。


飛行ユニットでバンカーを後にした2Bと9Sは敵を撃破しつつ再び地上に降り立ちます。


そこは「廃墟都市」と呼ばれる崩壊したビルが立ち並んでいる地域、ただし長年人類が立ち入っていないためか、ビルは緑に覆われ、ヘラジカやイノシシのような動物もちらほら見かけます。


さて、このゲームプロローぐは全くセーブできない仕様なのですが、バンカーからセーブが可能になっています。

今時のゲームはほとんどがオートセーブ機能が搭載されていますが、このゲームでは開発者の意地悪(前作で何でオートセーブをつけなかったのか?という質問が相次いだため、今作でも入れないことにしたのだとか?)で、セーブは決まった場所でしかすることができません。


セーブはアクセスポイントと呼ばれる装置の周辺でのみ可能で、アクセスポイントから発せられる電波の受信範囲内であればいつでもセーブすることができます。


アクセスポイントは地上では通常自動販売機のような姿にカモフラージュされているので、見つけたら周囲の敵を倒して使用できるようにしておきましょう(ストーリーを進めると各地アクセスポイントにファストトラベルもできます)。

NA_02_04.jpg
▲機械生命体に支配された地球は、皮肉なことに自然に溢れていました。

NA_02_05.jpg
▲レジスタンスの基地以外では自動販売機にカモフラージュされているアクセスポイント。見つけたら必ず解除しておきましょう。



レジスタンスの基地(レジスタンスキャンプ)は崩壊したビルの間に設置されていました。

レジスタンスキャンプでは武器やアイテムの買い物などができます。

実はこの時点で「白の契約」という小型剣しか装備していません、もし大型剣が欲しい人は武器屋で購入するか、プロローグで行った廃工場(地上に降り立ったビルのすぐ近く)に自分の義体が倒れているので、それを回収するとお金、アイテムの他プロローグで装備していた「白の約定」という大型剣を入手することができます。


2Bはアネモネというアンドロイドのレジスタンスリーダーから砂漠の調査をしてきて欲しいと言われるので早速マーカーを頼りに砂漠へと向かいます。


砂漠はなかなか広く、途中ジャッカスというレジスタンスのメンバーに封鎖しているゲートを開けてもらったらさらに奥へと進んでいくと、そこには砂漠の真ん中に集合住宅が立ち並ぶ「砂漠の団地」というエリアがありました。

NA_02_06.jpg
▲レジスタンスのリーダーアネモネ。彼女もまたアンドロイドらしいのですが、初対面のはずの2Bをなぜか知っている様子でした。

NA_02_07.jpg
▲かなり広大な砂漠地帯、ここにはオアシスや油田なども存在しています。



マーカーを頼りに敵を倒しつつ団地の奥へと進んで行く2Bたち・・・

そして最深部にたどり着くと、そこには機械生命体たちが人間のように子供をあやしているようなそぶりを見せていました。

「こいつらはただ人間のマネをしてるだけだ、破壊しましょう」という9Sに同意し、機械生命体を倒していきますが、倒しても倒してもどんどん敵が溢れてきます。


そして機械生命体は「コノママジャダメ」と突然言い出すと、鉄骨によじ登り多数の機械生命体が集合し巨大な繭のようなものを作り出しました。

NA_02_08.jpg
NA_02_09.jpg
▲無数に集まり始めた機械生命が集合し、巨大な繭のようなものを作り出しました・・・中には一体何が!?



繭が金色に光ったかと思うと、それは2つに割れ中からボトリと長髪の男性が落ちてきたのです。

2Bは「アンドロイド?」と言うように、見た目は完全に人間(アンドロイド)のような姿。

しかし、9Sは「機械生命体」だと言い放ちます。


そして突然戦闘開始、人型の機械生命体は最初のレベルは1なのですが、ダメージを受けるとどんどんレベルが上がっていきます。


レベルが5になるとこちらの攻撃を避け反撃してくるように。


さらに進化し遠距離攻撃やバリア、範囲攻撃のようなものも仕掛けてきます。


この敵は最終的にはレベル10くらいまで進化するので、2Bたちも近いレベルくらいまで上げておく方がいいのではないでしょうか?


2Bと9Sは人型機械生命体にとどめをさしますが、刀による傷から新たにもう一体の機械生命体が出現。


彼が叫び声をあげると、周囲のがれきが崩落、2Bと9Sは横穴からこの場を脱出するのでした。

NA_02_10.jpg
▲見た目は完全に人(アンドロイド)のような敵。思いっきり裸なのが気になりますが・・・。

NA_02_11.jpg
▲2Bと9Sによりとどめを刺されたかのように見えましたが・・・。

NA_02_12.jpg
▲やっと倒したかと思いましたが、新たに機械生命体が出現。倒された最初の体を持ち上げ、瓦礫の中へと消えて行きました。




いろいろとサブクエも受注したりしているのですが、お使い系のものも多いので印象深いサブクエがあったら紹介したいと思います。




それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

スポンサーサイト

category: NieR:Automata

tb: 0   cm: 2

「ゴーストリコン ワイルドランズ」プレイ日記07☆  

みなさんこんにちは♪



わたしはすごく保守的な性格で、新しいものに手を出すことがなかなかできません。


洋ゲーが好きなので、STEAMでゲーム購入したりしないの?って言われたことがあるのですが、「STEAM」がどういうものかそもそもわからないし、PCでゲームするのがとても怖いんです(PCはチーターが跋扈しているという先入観)。

なので世間でSTEAM、STEAM!って感じで盛り上がっていても、「わたしはCS機でいいもん!」と何くわぬ顔でこれまで過ごしてきましたが、気になるゲームが日本語対応したということなので、思い切って「STEAM」で購入してみました。


詳しい話はまた別の機会に書こうかと思いますが、わたしの中ではすごい思い切った行動をしたという感じなのです。



さて、今日は少し間が空きましたが、ゴーストリコン ワイルドランズの「カイマネス」と「マルカ」の攻略情報を紹介したいと思います☆


・カイマネス ★★★
(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)
カイマネスはイタクァの東側に位置していて、エリアの大半が湿地、ジャングルになっています。このエリアにはエル・セレブロというブションがいます。彼は若い頃にその才能をニディア・フロレスに見出され、飛び級でアメリカの大学に進学、サンタ・ブランカに加入後は密輸用の車両(主に潜水艦)の開発に携わっています。

彼が開発していた潜水艦は水面の10m下を航行するようなものでしたが、ロシアから手に入れた設計図により、今は完全な潜水艦を開発しているらしい・・・そこでカイマネスのミッションではコカインの密輸に用いられる潜水艦やプロトタイプの新型潜水艦を破壊していき、最終的にはエル・セレブロを確保しようというものです。


「潜水艦1、2、3」
それぞれ独立したミッションですが、目的は旧型の潜水艦を破壊するというもの。どこもかなりの数のシカリオが警備をしていますが、潜水艦3以外はドローン爆弾のスキルを解除しているのであればそれで破壊するのが一番楽。「潜水艦3」の場所はドローンジャマーの範囲内に入っているので、ドローン爆弾が使えないので湿地帯の方から敵をチマチマと倒していけば楽だと思います。

GRW_07_01.jpg
▲ドローンスキルの「爆薬」を獲得していると「潜水艦3」以外は非常に攻略が楽になります。


「エル・セレブロ」
まずはエル・セレブロの助手を尾行することになるのですが、意外とここが大変。ドローンで助手を発見し、車に乗ったのを確認したら、離れた位置からあらかじめ用意した車に乗って追跡しましょう。ただし、この時シカリオのいる町の中を車で通ってしまうと敵に気づかれてミッション失敗になってしまうので、町の外周からマーカーを頼りに追跡するようにしましょう。

助手がたどり着いた基地を確認したら、次はエル・セレブロの確保が目標となります。エル・セレブロ(実際は別人なのですが)は一番奥の研究室にいるので、必ずしも基地を全て攻略する必要はありませんが、できれば電源施設を止めること、あるいは警報を止めておくのが良いです。

研究施設のある島には泳いでいくことができるのですが、周囲は有刺鉄線付きのケージで囲まれているため、進入路は限られてきます。おすすめは、壊れたヘリコプターがある場所です。

エル・セレブロを敵に見つからずに確保するのはなかなか難しいので、ある程度敵を倒したらエル・セレブロを確保し置いてあるヘリで逃げましょう。ここで注意したいのは敵を倒しておかないと、エル・セレブロを乗せたヘリが破壊され中に乗せているエル・セレブロが死亡し、ミッション失敗になってしまいます。

エル・セレブロは一回確保してしまえば大人しくなるので、一旦安全な場所に避難させその後襲ってくる敵を処理してからヘリに乗せるようにしましょう。

GRW_07_02.jpg
▲まずは助手を発見します。なるべく離れたところからドローンで見つけ、マーカーを頼りに追跡しましょう。コープでプレイした時、一度ミッションに失敗すると助手が車に乗らなくなるという進行不能のバグがありましたが、現在は修正されていると思います。

GRW_07_04.jpg
▲基地の中央付近に設置されている電源設備。こちらを落としておけば、研究施設のあるエリアに設置された扉も開いた状態で進められる他、警報も止めることができます。この施設には3つくらい警報器が設置されています。

GRW_07_05.jpg
▲研究施設のあるエリアに侵入する場所はここがオススメ。他は研究施設の裏側の柵がない場所と、電源を落とすことで開く扉の3か所。

GRW_07_03.jpg
▲エル・セレブロを先にヘリに乗せたまま戦闘を開始すると、敵からフラグが飛んできたりしてヘリが破壊されてしまう恐れがあるので、ある程度敵を倒してからヘリに乗せるようにします。

エル・セレブロだと思って確保した人物は全くの別人、すでにエル・セレブロは国外に逃亡していましたというオチでしたw


カイマネスで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・556xi:R6Sでわたしがよく使うテルミットというオペレーターが使用しているアサルトライフル。AUG A3に並び終盤まで活躍が期待出来るアサルトライフルで、AUGとほぼ同性能ですがこちらの方が貫通力が上なのでわたしはこちらを使用しました。

GRW_07_08.jpg
▲スイス製のアサルトライフルSIG550をアメリカ向けに改良したアサルトライフル。命中精度が高いと言われている。

・SR25:こちらもR6Sでブラックビアードが使っているマークスマンライフル。本作ではスナイパーライフル扱いだが、この辺の定義は実際には曖昧らしい・・・。これまで紹介したボトルアクション式のスナイパーライフルに比べ、威力、射程は低くなりますが、少なからず連射がきくのが特徴。1ショット1キルが苦手な人には向いているかも!?

GRW_07_07.jpg
▲アメリカ、イスラエル、オーストラリア軍が採用しているセミオートマチックのスナイパーライフル。


・Experimento#42(クリア報酬):本作やR6Sでも使用される9mm C1がベースとなったサブマシンガン。レーザーポインタが標準装備されているものの、活躍する場面はほとんどないと思われます。

GRW_07_06.jpg
▲レーザーポインタやバーティカルグリップでカスタマイズされていて操作性が高いのが特徴のExperimento#42。




・マルカ ★★★(★マークはゲーム中のスカルマーク:難易度)

DJペリコののいたプカラの南方に位置するエリア。ここは現在ツアー真最中のコリード歌手エル・チドがいます。エル・チドはボウマンもファンだというくらいう有名らしいのですが、サンタブランカのプロパガンダ的な歌を歌うため今回のミッションでは彼を確保することでエル・スエーニョの評判を陥れようということらしいです。

ここもちょっと変わったミッションが多く、印象に残っているエリアでした。


「悪評」
エル・チドの宣伝用トラックを敵に気づかれずに奪い、C4を積んだ別のトラックに交換してしまうという一風変わったミッション。宣伝用トラックの周辺にはある程度の数のシカリオがいますが、気づかれた時点でミッション失敗になってしまうので注意。建物の中にいる敵は無視して、トラックの周辺にいる敵を倒したらすぐに運転して反乱軍のメンバーに合流しましょう。時間は十分にあるように思えますが、この反乱軍のメンバーの話が意外に長いので注意。C4を積んだトラックに乗ったら、それを元の場所に置いて気づかれずにエリアを出ればミッション完了。

GRW_07_09.jpg
▲この反乱軍のメンバーの話が長い! だいたい30秒くらいかかってしまうので注意しましょう。

GRW_07_10.jpg
▲3分以内にトラックを交換できなければミッション失敗になります。元のトラックの横についたあたりからカウントが始まるので、敵を倒したら素早くトラックに乗って移動しましょう。


「コンサート中止」
エル・チドのコンサート会場にあるスピーカーを全て破壊し、コンサートを妨害するというミッション。コンサート会場の周りにはかなりの数のシカリオがいます。ステルスプレイをするのであれば、コンサート会場の裏側から攻めるのが良いと思います。周囲の屋上にスナイパーが数人いるので注意しましょう。

GRW_07_11.jpg
▲敵に見つからずに侵入するのはステージ裏側からが良い。ただし周囲の建物内にかなりの数の敵がいるので、排除してから侵入しましょう。


「エル・チド」
コンサート中のエル・チドを見つけ、拉致するというミッション。周囲にある程度の人数の敵がいますが、シンクショットを使って進めばそれほど難しいことはありません。攻撃する場所はコンサート会場にあるサンタムエルテ像の下あたりがベスト。ステージ周辺には5人のシカリオが警備しているので、シンクショットで全てを倒したら逃げ出すエル・チドを確保し基地まで連れて行けばミッション完了です。

GRW_07_12.jpg
▲ここからシンクショットを使って5人の警備を倒します。同時に倒せるのは自分を含め4人なので、連射のきくアサルトライフルで自分は2人を倒すようにしましょう。この位置だとステージから逃げ出すエル・チドを確保しやすいです。

GRW_07_13.jpg
▲余談ですが、このサンタムエルテ像の反対側に位置する稜線上に「DON'T PRESS ME!」と書かれているボタンが・・・こういうのがあると押したくなるのは当たり前ですよねw ちなみにボタンを押すと写真のようにサンタムエルテ像が火を吹きますw 特に敵に気づかれることはないので、押してみたい人はぜひw

マルカで入手しておきたい武器、パーツとミッションクリアで手に入る武器

・iYU!(クリア報酬):マルカをクリアすることで獲得できるサブマシンガン。命中精度、操作性がともに高く、レーザーポインタもつけられているものの、サプレッサーはついていないので使用場面が限られてきます。

GRW_07_14.jpg
▲容量の大きいマガジンも装備されているので、ある程度弾をばら撒くスタイルにも対応できます。使用するのは室内を占拠するような場面に限られてくるかな?


マルカには坑道がダンジョンのようになっている場所もあるので、気になる方は探索もしてみてくださいね〜。
このゲームのオープンワールドがかなり作りこまれているのが実感できますよ。



それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: Ghost Recon Wildlands

tb: 0   cm: 0

「Splatoon 2」発売日決定!&新モード「サーモンラン」をご紹介☆  

みなさんこんにちは♪



7月発売予定だった「Splatoon 2」の発売日が7月21日に決まりました!

約1週間後には多くの方が楽しみにしているドラクエXIも発売されますが、わたしは今のところ購入する予定ではないので、7月は「Splatoon 2」を満喫したいと思います!


予定通りSwitchが購入できれば・・・の話ですが・・・「Splatoon 2」同梱版の限定カラーとか出ないかな〜?



そして「Splatoon 2」には新モード「サーモンロード」が搭載されることも発表されました。




これはギアーズで言うところのホード。

次々と現れる「シャケ」という敵を4人で協力しながら倒していくコープモードです。


もともとかなりカジュアルなPVPである「Splatoon」ですが、それでも「対戦はちょっと・・・」という人も多いと思います。


まずはサーモンロードで協力プレイの楽しさを体験してからPVPに挑戦するのはいいですよ!


わたしも昔は協力プレーの方が好きでしたが、そこから対戦もやってみて対戦の楽しさを知ったので!



それにしても「Splatoon 2」の発売がさらに楽しみになりましたね!



それでは今日はこのへんで〜(´∀`)ノシ

category: ニュース

tb: 0   cm: 0

Profile

Counter

Ranking

New Posts

Category

Comments

最新トラックバック